全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 理科実験 トンボ玉

学校からのお知らせ

理科実験 トンボ玉
2023年12月05日

12月4日(月)、5・6限、3年文Ⅰコースの理科実験で色ガラスを使ったトンボ玉づくりを行いました。トンボ玉は色ガラスを金属棒に巻き付けて形成する穴あきのガラス玉です。生徒たちは、金属棒とガラスが直接くっつかないように、金属棒の周りに粘土からなる離型剤を付けて乾かし、その上にガラスを巻き付ける練習を行いました。

炎の中でしっかりとガラスを加熱して、トンボ玉本体とうまく切り離すことができずに苦戦する生徒が多数いましたが、だんだん慣れてきてうまく作れるようになった生徒もいました。

次回は基本形のものをつくることができた生徒から、模様入りなどの応用編に入っていきます。次回の理科実験は12月11日です。

 

離型剤を付けて乾かします。

 

思い思いの色ガラスを溶かします。

 

色ガラスを巻き付けます。 ゆっくりと冷やします。完成は次週!