全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > The time has come 「センター試験激励会」

学校からのお知らせ

The time has come 「センター試験激励会」
2017年01月13日

1月13日金曜日、明日はいよいよセンター試験。ニュースでは今季最大の寒波到来の予報・・・センター試験を受験する3年生118名に向けて朝生校長から、「君たちを3年間見てきた。自分がやってきたことを信じてやるだけ。新しいことは何もしなくて良いから自分を信じて集中して臨もう」と明るく元気な愛情タップリの挨拶がありました。

次に進来進路指導主任より「君たちは4月当初に比べて学力、人間力ともに成長した。明日は持てる力を最大限に発揮せよ」と、いつもはあまり褒めることのない進路指導主任が檄を飛ばした。そして、「逃げるな、負けるな、あきらめるな、最後まで闘え」、花は自分の力で花を咲かせる。君たちも自分の力で咲かせてみろ!と。

 さらに坂梨学年主任からも檄が飛びます。「部活動で例えると明日は試合・・・3年間の努力を結集して試合を楽しめ」と・・・さらに「明日は自分にとって都合の良いように考えろ。私たち教員は気持ちよくセンター試験に臨めるように明日は、今までにないような優しい教員になります」との決意も・・・。

続いて学年団、教科担当より最終アドバイス・・・

3年生各クラスの代表が挨拶。1組は河村創くん、2組は板井臨くん、3組は川野葉月さんがそれぞれ決意を述べました。

最後に、全職員による檄文が披露され激励会も終了・・・

のはずが・・・まさかの「ちょっと待ったぁ!」まさかの学年団による替え歌「もしかしてだけど~69回生ver~」のサプライズ!

加藤先生のギター演奏にあわせて各先生による替え歌での激励です。「♪~もしかしてじゃない もしかしてじゃない・・・最高点たたき出すかもよ~♪」

柔剣道場を出るとまたもやサプライズ・・・なんと、3年生Ⅰコースがセンター試験に臨む生徒を激励する華道で見送るサプライズが・・・

なんと最後はウッドデッキでパフォーマンスまで・・・ホントにすごい生徒たちです。心がこもったあたたかい会でした。見ていても「ジ~ン」と心にのこるセンター試験激励会でした。