全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 全国大会壮行会、レベルの高い「演奏・発表」に全校が感動!

学校からのお知らせ

全国大会壮行会、レベルの高い「演奏・発表」に全校が感動!
2016年07月27日

7月27日水曜日、全国高等学校総合文化祭、全国高等学校体育大会への出場選手や部活動の壮行会がありました。

全国高等学校総合文化祭には、箏曲部と吟詠剣詩舞部門で大分県メンバーとして参加する吟詠の3年山口鈴華さん、

全国高等学校体育大会に少林寺拳法競技の個人自由演武に出場する2年藤丸沙加さんです。

壮行会では、全国大会で披露する演奏や発表が行われ、生徒たちは”ホンモノ”のナマの演奏・演舞の迫力に圧倒されていました。

☆箏曲部 発表曲 沢井 忠夫 作曲 「連なる」

 

 ☆吟詠剣詩舞部門 吟題「花を惜しむ」 

 

☆少林寺拳法 個人自由演武

 

続いて壮行会が行われ、校長や生徒会長より激励の言葉をいただき、各代表からは決意を表明しました。

生徒会長 下田さんによる激励の言葉

箏曲部 山本部長による決意表明

吟詠剣詩舞舞門 山口さんによる決意表明

少林寺拳法 藤丸さんによる決意表明

校歌斉唱

退場