全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > ふれあい看護体験に参加しました

学校からのお知らせ

ふれあい看護体験に参加しました
2016年05月13日

 5月13日、平成28年ふれあい看護体験が臼杵市医師会立コスモス病院で行われました。

  参加したのは3年生19名(うち2名は保健師体験)2年生6名の25名です。

 開会式では下田勝広院長から「将来は一緒に臼杵の医療を支えてほしい。」という言葉をいただきました。

  看護体験では、車イスやストレッチャー体験、心電図、血圧測定、患者さんの食事の介助や洗髪などをさせていただきました。

 保健師体験では、臼杵市役所の保健師さん・櫻木和代さんと一緒に2名の生徒が、「赤ちゃん訪問」に行き、お母さんたちの苦労や悩みなどを聞きました。

  実習後の座談会では「こんな大変な業務を毎日しているなんて、本当に尊敬する。」「かっこいいプロの仕事だと思った。」などの生徒の感想が聞かれ、また看護師さんからは「生命に関わる仕事で、日々緊張感がある。」「一緒に看護師になろう」という温かい激励の言葉をかけていただきました。

 看護師の仕事が、家族や患者さんたちを明るく支える重要な仕事だということを改めて実感した一日でした。

 お世話になったみなさん、本当にありがとうございました。 

ふれあい看護体験 ふれあい看護体験 ふれあい看護体験
ふれあい看護体験 ふれあい看護体験 ふれあい看護体験
ふれあい看護体験 ふれあい看護体験 ふれあい看護体験
ふれあい看護体験 ふれあい看護体験 ふれあい看護体験

ふれあい看護体験