全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 学校生活アンケート結果について(その1)

学校からのお知らせ

学校生活アンケート結果について(その1)
2016年02月23日

臼杵高校では「学校生活に関するアンケート調査」を学校独自で実施しています

このアンケートは、生徒の実態を調査するとともに本校の教育活動の改善を図るために、毎年6月と12月に行っているものです。

12月実施の学校生活アンケート結果を紹介します。

今回は、生活面のアンケート結果(6月と12月の比較)です

                      

①学校が好き
  この質問は、大分県の公立学校で共通の質問項目です。
  6月調査は本校平均90%。
  「学校が好き」であるということは、すべてのやる気にもつながります。  
   1年は、89%(6月)→92%(12月)
   2年は、93%(6月)→95%(12月)
   3年は、86%(6月)→89%(12月)
   という極めて高い割合となっています。



②所属感を感じる

 本校が最も大切にしている数値でもあります。
 所属感があるということは、自分が友人・先生から認められているということ。
 1年生がずいぶん伸びていますが、学校全体でも、92%という高い割合です。

③校内外ですすんであいさつをする

 臼高といえば、あいさつの良さでお褒めの言葉をいただきます。
 全学年とも90%超え。
 あいさつは、人との関係の第一歩であり、最も大切ものです。
 さらに爽やかなあいさつができる人になりましょう!
 そして100%を目指しましょう!

 

 

④頭髪や制服の着こなしに気をつけている

 高校生にとって身だしなみはとても大切です。
 臼高生も日頃より身だしなみに気を配っていることがわかります。


次回は学習面のアンケート結果を紹介します。