全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 県高校英語暗誦大会に出場しました

学校からのお知らせ

県高校英語暗誦大会に出場しました
2015年09月14日

9月12日土曜日、大分県高等学校英語暗誦大会が大分県教育会館で行われました。
本校からは3年4組の後藤明日香さんが出場しました。

タイトルは“We Are One”。
県内の全参加者24名の内、3年生は後藤さんの1名だけでした。
映画「ライオンキング」の一場面を暗誦し、「わたしたちは1つ」ということをテーマにした発表を感情をたっぷり込めて行いました。
発音、イントネーション、リズム感は、参加したの生徒の中でも本当に素晴らしい出来でした。本当に誇らしい経験になったと思います。

以下は発表原稿です。

This is a song from the Lion king

This is the scene where the main character Simba and his daughter Kiara are talking about life

 

( Simba )

As you go through life you'll see
There is so much that we
Don't understand

 

And the only thing we know
Is things don't always go
The way we planned

 

But you'll see every day
That we'll never turn away
When it seems all your dreams come undone

We will stand by your side
Filled with hope and filled with pride
We are more than we are
We are one

 

( Kiara )

If there's so much I must be
Can I still just be me
The way I am?

Can I trust in my own heart
Or am I just one part
Of some big plan?

 

( Simba )

Even those who are gone
Are with us as we go on
Your journey has only begun

Tears of pain, tears of joy
One thing nothing can destroy
Is our pride, deep inside
We are one

 

We are one, you and I
We are like the earth and sky
One family under the sun

All the wisdom to lead
All the courage that you need
You will find when you see
We are one

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【和訳】

これはライオンキングの歌です

このシーンのメインキャラクターシンバと娘の

キアラが人生について話しているところです

 

シンバ

キアラも生きていくうちに分かるだろう
世の中には分からないことがいっぱいあるんだ

 

私たちが唯一知っているのは
物事はいつも思い通りにいかないという事さ

 

だけどね、おまえも分かるだろう
決して逃げるわけにはいかない
たとえ全ての夢が叶わないかもだろうとも

お父さん達がそばにいるよ
満ちた希望と誇りを持って
私たちは、私たちは
私たちは一緒だよ

 

キアラ
もし私に大きな使命があるとき
私は私らしくできるかな?
私のやり方で
私は自分の心を信じることができるのかな?
私も壮大な使命の1人に過ぎないのに。

 

シンバ
キアラの旅はまだ始ったばかりだ
苦しみの涙
喜びの涙
誰にも壊せない唯一のものはね、
私たちの誇り、心の奥深くに
私たちは一緒だよ


私たちは一緒って意味はね
キアラとお父さん
地球と空のように
太陽の下は、すべてが1つの家族

すべてを導く事の賢明さ
必要な勇気
おまえもいつかきっと分かるよ
私たちはひとつだから