全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 小さな行為と大きな感謝

学校からのお知らせ

小さな行為と大きな感謝
2015年08月28日

本校に臼杵市内の男性から一本の電話が入りました。

「先日、臼杵簡易裁判所前付近で、私が体調不良で倒れていたところを、臼杵高校の男子生徒が助けてくれました。30分以上はあったでしょうか。ずっと私に付き添ってくれたのです。あんな心優しい生徒がいるのかと感心しました。その際は名前を聞くことができませんでした。ありがとうと是非お礼を言いたいので生徒さんが誰かを教えていただけますか?」

翌日(8月28日)、全校に電話の内容を伝えるとともに「本校で心あたたまる行為をしてくれた人がいます。本当にありがとう!心当たりの人は申し出てください」と連絡を入れました。

すると3年3組の山田明日可君が名乗りでてくれました。

「男性が大変感謝しているよ。ありがとう!」と伝えると山田君は謙遜気味に次のように言いました。

「特別なことではしていません。ただ近くにいただけです。みんながしていることです。」

 

男性に電話をすると、早速本校に来校していただきました。

男性は、臼杵市在住の河村豊さんで、まず山田君に深々とお礼をされました。

150828 小さな行為の大きな感謝 (1)_R.JPG 150828 小さな行為の大きな感謝 (2)_R.JPG

そしてひとときの歓談。「自分の夢に向かってしっかり頑張ってください」と激励も。

小さな行為に対しての大きな感謝をいただき、学校としてもありがたい嬉しいニュースとなりました。