全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 教職員の「学校安全(防災)研修会」で本校生徒が実践発表しました

学校からのお知らせ

教職員の「学校安全(防災)研修会」で本校生徒が実践発表しました
2015年07月31日

7月31日(金)、教職員の「学校安全(防災)研修会」で本校生徒が実践発表しました。

これは大分県教育委員会・大分県学校保健会が主催するもので、午前と午後の2回、大分県教育会館で実施されました。

県内の幼稚園、小中高校、特別支援学校の防災担当者や市町村教育委員会の安全教育担当者が多数されていました。

その中で、本校3年川野奈々さん、川野七星さんの2名が

「被災地を訪問して学んだこと~マイナスをプラスに~」

という題目で実践発表しました。

教職員の研修で生徒が実践発表することは画期的で、2人は昨年7月に東日本大震災の被災地視察を通して学んだこと、感じたことを丁寧に、思いをこめて発表しました。

150731学校防災研修会 (2)_R.JPG 150731学校防災研修会 (6)_R.JPG 150731学校防災研修会 (9)_R.JPG
150731学校防災研修会 (10)_R.JPG 150731学校防災研修会 (12)_R.JPG  

発表後は、参加者から大きな拍手をいただきました。下の写真は発表後の2人です(表情Goodです)。

150731学校防災研修会 (1)_R.JPG