全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > センター試験激励会!

学校からのお知らせ

センター試験激励会!
2018年01月12日

1月12日(金),氷点下の朝を迎え,今季最大の寒波到来の中,明日から始まるセンター試験に向けて,激励会が行われました。

今年,センター試験を受験する生徒は101名。その一人ひとりが自己ベストを出せるように,藤永校長をはじめ学年団の先生方から暖かい”檄”が送られました。

受験を通して人間的に成長した姿を見てきた。

  ★最後まで集中して!集中すればヒントが降りてくる。

  ★自分に自信を持つ!強い気持ちで臨め。

  ★受験は団体戦!互いに励まし合いながら。

  ★夢は必ず叶う!

  克 己

    弱い自分に打ち克って集中して頑張れ!

  101名でここまでよく頑張ってきた。

  この仲間は、大切な財産だ!

  ところで、明日、一番大切なことは‥

                 ⇒ 普通に受ける

  明日はゴールではない。

この後、学年団の先生方から一言ずつアドバイスがありました。

 ☆問題をイメージして,公式見直せ。(安達先生)  ☆自分を信じて最後まであきらめずに。(石川智先生)

 ☆パニクったら一呼吸,気持ちを落ち着かせ平常心で。(塚崎先生) ☆あきらめずにやればなんとかなる。(中津留先生)

 ☆やれることはやってきた。一緒にがんばろう。(筒井先生) ☆今,目の前のことに100%集中。(春藤先生)

 ☆今日できなくても明日はきっとできる。何があってもなんとかなる。大丈夫。(吉川先生)

 ☆concentration! confidence!(伊達先生) ☆3秒深呼吸,平常心でスタート。(山本敏先生)

 ☆自然現象だから周りを見ればどこかにヒントがある。(田中先生)

 ☆いい点が出ないわけがない。こんないい先生たちに習ったのだから。(坂梨先生)

 ☆そばに先生がいる。安心して頑張れ。(平瀨先生) ☆答えはすべて本文にある。(萩原先生)

その後,各クラス代表の決意表明。そして学年主任の「頑張るぞー!」で締めくくりました

柔剣道場を出たら,なんとⅠ型の生徒が出待ちをしてくれて,激励をしてくれました。

今年生徒たちは特別な鉛筆で試験に臨みます。それは,「文殊」の梵字が刻まれ,「ころばないキャップ」が着いています。

これさえ持っていれば,自己ベスト間違いなし。自信持って!