全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 心と身体が温まる「たたら鍋」に向けて

学校からのお知らせ

心と身体が温まる「たたら鍋」に向けて
2017年12月28日

本年度も1月9日火曜日の始業式の昼休みに,卒業・大学入試を控えた3年生にPTAが激励の意味を込めて,寒い季節を乗り切るための豚汁をふるまうことを目的とした「たたら鍋」が実施されます。
今回で4年目のたたら鍋・・・その名称の由来は?「たたら
」とは「ふいご」のことで炎に酸素を送り,燃え上がる炎を強め燃焼を活性化させる道具のこと・・・受験を控えた3年生たちに栄養をつけてもらい,更に燃え上がってもらえるようにPTAが企画したのが由来です。また,学校のそばを流れ,幸を育む「たたら川」とも関連づけて付けられました。

その鍋を準備するにあたり,12月25日月曜日の夜にこんな幟が玄関に置かれていました。誰が作成し,届けられたのかは不明・・・職員室では作者不明の幟を巡って「あ~じゃねぇか?」,「こ~じゃねぇか?」と推測が飛び交っていました。そんな中・・・28日なって正体が判明・・・この幟はなんと小坂PTA会長と上野PTA副会長の手作り。よく見ればマジックで校章を書いています。心温まる手作りの力作です。

愛情溢れる粋な計らいに心より御礼申し上げます。この幟の下,始業式当日は3年生に保護者が愛情をたっぷり込めた「たたら鍋」が振る舞われます。心も身体も「ほっ」と温まる一時です。多くの人に支えられ,ずっと見守り支えられていることを感じる12月28日でした。この日で3年冬季補習の前半が終了。そんな中,PTA会長と副会長が年末の挨拶に学校を訪れて種明かしをしてくれました。ありがとうございました。