全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 人権教育に係る職員研修を行いました!

学校からのお知らせ

人権教育に係る職員研修を行いました!
2017年12月01日

12月11日の金曜日,冬晴れの快晴の中,職員研修を行いました。目的は昨年12月に施行された「部落差別の解消に推進に関する法律」について,法律制定の目的や内容の理解を深め,部落差別の現状を正しく認識すること。さらには,法律の趣旨を踏まえた教育実践につなげることがねらいです。今回の研修には,大分県教育委員会の人権・同和教育課より藤本篤司指導主事を講師に迎え,研修を行いました。

 

法律制定の経緯や,現状の認識,問題点等を詳しくわかりやすく説明してくれました。説明あり,班での意見交換ありと様々な手法で研修に引き込まれていきます。

それぞれの意見に耳を傾けながら,受容的な態度で受け入れ自分の意見も付け加えて発言することで共通理解に近づけていきます。

研修の後の質問では,たくさんの質問や意見が交わされ内容の濃い研修会となりました。

最後に藤永校長が謝辞を述べて研究会を閉じました。本校では,2月に人権に関する公開授業を臼杵市内の小中学校も参加して行う予定です。公開授業への弾みを付けた大変参考になる研修となりました。藤本指導主事,大変ありがとうございました。