全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 臼杵市長に九州大会の出場及び結果報告をしました!

学校からのお知らせ

臼杵市長に九州大会の出場及び結果報告をしました!
2017年11月24日

11月24日金曜日,臼杵市長に九州大会出場と結果報告を行いました。

まずは,12月9日から熊本市で行われる九州高校新人ソフトテニス大会に出場するソフトテニス部男子の板井・清水くんペア(ともに2年生)と,12月16日から浦添市で行われる九州放送コンテストのアナウンス部門の三宮さん(2年生)とテレビ番組部門で出場する楳木・伊東さん(ともに1年生)の3組です。

それぞれの顧問から県予選の闘いぶりの報告ののち,出場選手の決意表明が板井くんと三宮さんから行われました。

板井くんは「一つでも多く勝って良い報告ができるように頑張ってきます」と,三宮さんは「代表として選出されたことに責任を持ち,最高のパフォーマンスができるように頑張ってきます」と力強く決意を述べました。

続いて中野市長より「日頃の練習の結果が結実して大分県代表としての権利を獲得したのだと思う。九州大会では伝統を引き継いで日頃の力を発して欲しい」と激励を受けました。

次に,先日の九州大会結果報告を柔道同好会が行いました。100kg超級で出場した井上くんは,残念ながら技ありの優勢負け。中野市長からは「将来性のある選手だと聞いている。経験を生かして是非頑張って欲しい。」とねぎらいの言葉をいただきました。

中野市長のねぎらいの言葉をいただたあと,藤永校長がお礼の言葉を述べました。藤永校長は,「報告会をもっていただき心より感謝いたします。ソフトテニスも伝統的に強いが悲願の九州大会,放送も高いレベルの中での県代表であり九州大会では少しでも良い結果を出して欲しい。地元で育った生徒が活躍できることが励みとなる。部活動の活性化にも繋がるので頑張らせたい」と述べました。

最後に全員で記念撮影・・・九州大会での活躍と今後の更なる躍進を心に誓いました。会を閉じた後,臼杵ケーブルテレビの取材がありインタビューにこたえていました。OAは11月27日月曜日の17時「ふるさとトピックス」です。是非ご覧ください。