全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 臼杵支援学校との交流及び協同学習に参加しました!

学校からのお知らせ

臼杵支援学校との交流及び協同学習に参加しました!
2017年01月19日

1月18日、水曜日、臼杵支援学校との交流及び協同学習に臼杵高校のユネスコ部の1・2年生10 人が参加しました。
 交流会には、津久見高校や津久見高校海洋科学高校の生徒も参加し、賑やかな交流及び協同学習会となりました。

午前中はペアの生徒の作業学習を手芸班、軽作業班、環境整備班に分かれて体験しました。慣れない作業に初めは戸惑いながらも、ペアの生徒に教えてもらいながら少しずつできるようになっていきました。

 手芸班

 軽作業班

環境整備班

臼杵支援学校では、圃場で野菜を生産し、その野菜を水で洗い、袋詰めして「コープうすき」さんで販売しています。環境整備班は、野菜の洗浄と袋詰め作業の後、堆肥の材料となる落ち葉の採集に裏山に行きました。昨年作った堆肥に持ち帰った落ち葉を加えて堆肥を作ります。堆肥も手作り・・・かなりの手間をかけて野菜は生産されています。

午後は学年に分かれてレクレーションで交流を深めたあと、全体でのお別れ会がありました。交流や作業など協同学習をすすめていく中で生徒同士の交流も深まっていきました。

参加した生徒は、「教えてもらい楽しい」、「お互いに教え会いながら作業が出来るので、ためになります」、「前回よりももっと交流ができ、仲良くなれて楽しかった」と話してくれました。