全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 後期生徒会役員が「学校への要望書」を校長に提出しました。

学校からのお知らせ

後期生徒会役員が「学校への要望書」を校長に提出しました。
2017年01月12日

1月11日水曜日の昼休み、松下生徒会長、山村副会長、姫野副会長の3人が校長室を訪れ、「学校への要望書」を校長に提出しました。

「学校への要望書」には設備、施設の修繕・改善等、生徒が学校生活を送る上での内容が6項目あり、校長からの質問や理由の問いかけにも丁寧な説明を行っていました。

朝生校長からは、「施設や設備の故障や破損で不具合が生じて困っている場合は、その時に、すぐに先生に言いなさい」と述べ、さらに「修繕や改修にはお金がかかることもありますので、ここですぐには回答できませんが、可能なところから優先順位を付けて取り組んでいきます。あなた方が示した期日までに回答いたします」と述べました。

生徒会の要望を受けて、学校でも十分検討します。