全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 初任者研修(数学)の研究授業を行いました

学校からのお知らせ

初任者研修(数学)の研究授業を行いました
2016年12月12日

12月12日月曜日、初任者研修(数学)の研究授業を行いました。

授業者は藤澤教諭で、1年3組の数学Aの平面図形の授業。

高校教育課から戸上指導主事、県教育センターから渡邉指導主事を招いての研究授業です。

本日の授業は「ジグソー法」という学習手法を用いた展開。各グループに3タイプの専門家(エキスパートと呼ぶ)を配置し、それぞれの得意部門を生かしながら、グループ全員の力で「問題解決」にあたります。

生徒は藤澤教諭の話を聞きながら活発な討議が展開されます。

そして各グループの解答を、ICTを活用し発表していきました。

授業後、数学の先生方での研究反省会。

様々な角度からの助言がありました。

臼杵高校ではこのような授業研究で、教師の「授業力」を向上していきます!