全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 全日本柔道形競技大会への出場を市長に報告しました。

学校からのお知らせ

全日本柔道形競技大会への出場を市長に報告しました。
2016年08月30日

8月30日火曜日、本校1年生の伊藤杏奈さん、遠藤来未さんが全日本柔道形競技大会への出場報告を臼杵市長に行いました。

本大会での女子高校生が出場するのは初めてということで期待が集まります。

遠藤さんは、「今までやってきたことを信じて自分らしく演技したい」、伊藤さんは、「存在感を発揮して上位成績を残したい」とそれぞれ中野市長に抱負を述べました。

市長からは「柔道では形が基本になる。『大樹深根』という言葉があるが、根がしっかりと張ると木は葉をたくさん茂らせる。柔道に例えるならば、しっかり基礎・基本を身に付けることで根を張ると、乱取りでも花が咲くだろう」と激励を受けました。

全国で13組が出場する本大会では上位進出を目指します。また9月に宇佐市で行われる大分県民体育大会では高校生として初めて演技を披露する予定です。

少年形競技大会に臼杵小学校5年生林さんと野津小学校5年生の白根くんも出場します。

 尚、今日の報告の様子は、臼杵ケーブルネットで放送予定(8月31日水曜日17:00~)です。