全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 地歴公民科の提案授業を行いました!

学校からのお知らせ

地歴公民科の提案授業を行いました!
2017年02月14日

2月13日月曜日の1時間目、2年5組の生徒を対象に、山本敏博教諭が地歴公民科の初任者研修として5回目となる提案授業を行いました。

地理Bの単元は「日本の資源・エネルギー問題」、授業の目標は2つ・・・「再生可能エネルギーの特徴を理解させ,実用化するために克服すべき課題を考察させること。日本の資源問題と,それに対する対策を考察させること」です。山本教諭は,授業の冒頭で前時の復習を行いながら,本時の授業の目標を示していきます。

生徒は4~5人の少人数で班を作り,あらかじめ調べてきた再生可能エネルギーについてのプレゼンテーションを1人3分間,質問や評価を1分間で交代して行っていきました。

発表が終わると、山本教諭から「省エネルギーへの取組として,日本政府はどのようなことを行っているだろうか?」と生徒は問いかけられ,話し合いで情報を共有したり,考え方を深めていったり・・・最後は授業プリントに整理して行きます。

提案授業には,地歴公民科のみならず他教科の先生もあわせると11名が参加しました。授業後は,授業研究会も行い,より思考がアクティブな授業を目指してお互いに研鑽を重ね,授業スキルに磨きをかけていきます。