全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 3年生、2学期の締めくくりの学年集会

学校からのお知らせ

3年生、2学期の締めくくりの学年集会
2016年12月28日

12月22日木曜日、終業式が終わり午後から、全学年で学年集会が開催されました。

3年生は高校生活最後の冬休みです。センター試験直前の冬休み、進学就職決定後の冬休みとあって、先生方の思いもひとしきり力が入ります。

朝生校長がアツくアツく・・・3年生に語りました。

「なかなか3年生には話す機会があまりなかったので特別に学年にお願いして設定してもらいました」と・・・

「思い起こせば・・・3年前から君たちが入学してからずっと見守ってきた。かねてから言い続けてきた挨拶と笑顔・・・こうなって欲しいなぁ・・・という姿に君たちは成長してくれたことを嬉しく思う。今日は、最後にお礼を言いたくて・・・。」と切り出し話は始まった。

「臼杵高校に来て良かった、卒業して良かったと思えるような結果になってくれたら最高や!内定をもらった人、悔しかった人と様々だが、一人ひとりが挨拶に回る姿をみてスゴイと思った。自らの弱さをさらけ出せる人は強い。次のチャンスにその強さを生かせ。そして、一緒に過ごしたメンバーが、挑戦を支えてくれ。難しいことではない。いままでやってきたことを続ければ良いのだから。君たちの個性は多様で個性的・・・。そんな人たちが集まり一つにまとまった集団は強い」と。

「私にとって教員生活最後の学年・・・そして、君たちと出会えて、共に過ごせた3年間、私は幸せだ。3月まで希望とする目標を達成することを心から願っている。是非、皆さんで力をあわせてやってくれ!きついけど、そこには支えてくれる友がいる。先生がいる。がんばれ!!」と背中を押す校長・・・。

今年で定年退職を迎える朝生校長・・・未だ溢れんばかりの情熱とアツいこころざし・・・生徒は、語りかける校長の姿を見つめていました。

生徒にも、私どもにも少し早いクリスマスプレゼント・・・まるでサンタからの贈り物・・・

次回は始業式。元気な姿でまた会おう。そして笑顔で卒業式を迎えよう。今度は君たちがサンタだ!