全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 3年生の卒業レポート発表会を実施しました!

学校からのお知らせ

3年生の卒業レポート発表会を実施しました!
2017年02月03日

2月2日木曜日の5限,卒業を控えた3年生の卒業レポート学年発表会を大会議室で開催しました。
卒業レポートとは,卒業までの期間で自分のこれから進む進路についてさらに研究することにより,次の進路先においても意欲的に目的を達成できるように準備をするものです。対象は,3年生Ⅰコース(4組から6組)です。
先週開催されたⅠコース卒業レポートクラス別発表会の代表者9名による発表でした。

坂梨学年主任は「話し手と聞き手の双方によって,素晴らしい発表会になることを期待する。真剣に聞いて真剣に評価して,良い時間にして欲しい」と挨拶で述べました。いよいよ発表会が始まります。運営は生徒によってすべて行われ,司会は3年4組の手嶋大希さんです。

3年4組 田中 涼香さん 『膠原病という病気について』

3年5組 安藤 貴也さん 『ヒトの声』

3年4組 大立 瀬里奈さん『障がい者を支えているもの』

3年6組 山田 眞実さん 『健康寿命をのばすには』

3年5組 釘宮 美尋さん 『ファストファッションについて』

3年5組 山路 沙希さん 『栄養バランスのとれた食事』

3年6組 門脇 弥風さん 『「児童虐待」~今までとこれから~』

3年4組 笹田 拓海さん 『地震について』

3年6組 原 悠華さん 『竹取物語の肖像』

各クラスから3名ずつ選出された代表の発表はとても個性的でした。観覧した生徒は審査を行います。審査の基準は,「見てわかりやすかったか?」,「姿勢や声の大きさ」,「説明のわかりやすさ」,「説得力があったか?」の4つの観点で測られます。結果は,2月3日金曜日の4時間目の学年集会で最優秀1名,優秀2名,優良6名が発表されます。

最優秀に選ばれた生徒は,2月28日火曜日の表彰式・卒業記念品贈呈の中でレポート発表を行います。ご期待下さい!