全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 日本史公開授業第2弾!

学校からのお知らせ

日本史公開授業第2弾!
2016年12月16日

12月15日木曜日の4時間目、川野真嗣教諭による日本史Bの公開授業が行われました。対象生徒は3年1~3組のセンター試験を控えた受験生。

授業は「近世日本の政治、経済、外交、社会、文化」の問題演習。生徒は事前に問題を解答してきており、ノートやプリントには解答に至るまでの書き込みがたっぷり・・・

さて、解説の始まりです。問いを川野教諭が読み上げて生徒が答えます。時には生徒を指名しますが、それぞれ自分の選んだ解答を口にするといった{(教師1人-生徒1人)×生徒人数}見えない糸で繋がっているような図式が教室全体に・・・

 解答に続いて、いよいよ川野節での解説が始まります。川野節は、リズム・テンポが良く生徒が理解しやすいようにスピードも考慮されています。生徒の表情を見て、理解が十分でないと判断すると、より丁寧で具体的に関連した事項等も含めての解説を始めます。そこでも生徒は素朴な疑問や質問を教師にぶつけてきますから思考や言葉のキャッチボールが飛び交います。川野教諭はそれを上手く掴み、生徒に投げ返したり、飲み込ませたりと・・・生徒のコントロールも巧みです。

一つの演習問題を活用して、別の問いを作ったり、生徒に答えを判断した根拠を述べさせたり、出題者の作問のねらいや意図を生徒に考えさせたりと経験豊かで、知識と教養溢れる引き出しの多い指導法で参考になる授業でした。