全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 安達教諭と2年生、数学の九州大会で「研究授業」!

学校からのお知らせ

安達教諭と2年生、数学の九州大会で「研究授業」!
2016年07月26日

7月24日から3日間の日程で行われている「九州算数・数学教育(大分)大会」。

県内の数学全教師及び九州内から参加した数学教師が一同に会しての大きな大会です。

研究主題は「なしそげなる?『数学力』を高める算数・数学教育」。

7月26日本校数学科の安達教諭が臼高生30名(2年生)とともに研究授業を行いました(場所は大分西高校)

生徒は30名ですが、見学教師は70名以上(研究授業が同時に6教室で実施)

多くの視線を感じながら、安達教諭と生徒30名は、落ち着いて真剣に「ベクトル方程式」に挑んでいました。

途中「なしそげなる?」とアクティブラーニング!

数学の教師ばっかりの空間で「数学授業」!臼高生にとって貴重な体験となりました。

※朝生校長(数学)もあたたかく見守っておられました