全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 1年生、柔道女子個人で2名が九州大会に出場しました!

学校からのお知らせ

1年生、柔道女子個人で2名が九州大会に出場しました!
2016年11月23日

11月19日の土曜日から20日の日曜日にかけて、福岡市九電記念体育館で行われた第20回九州高等学校新人柔道大会に大分県代表として1年生2名が出場しました。

57kg級に井上明香さん、63kg級に遠藤来未さんが出場しました。

試合前のウォーミング・アップ 試合前の表情 シドーニ五輪銅メダル日下部基栄福岡大学監督と

【井上明香】

試合は井上が1回戦、長崎明誠高校の選手と対戦しましたが、内股で技ありのポイントを取られて優勢負け。「初めての経験で戸惑うところもあったけれど、悪かったところを反省してもっと練習して上を目指したい」と語った。

黒帯が井上 技を仕掛けるが・・・ 内股で優勢負け

【遠藤来未】

遠藤は、1回戦豊見城南高校の選手と対戦。大内刈りで見事1本勝ちで2回戦進出。2回戦は熊本中央高校の選手に上四方固めで1本負け。ベスト8という結果に終わった。「試合結果、内容ともあまりよくなかったが、とても貴重な経験が出来た。立ち上がりと寝技の技術向上を目指し一層練習に励んでいきたい」と語った。

赤帯が遠藤、大内刈りを仕掛ける 2回戦 2回戦敗退。ベスト4ならず

来年の糧に・・・未来は過去に勝る・・・