全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 臼高祭スタート!(第1日目)

学校からのお知らせ

臼高祭スタート!(第1日目)
2021年09月08日

 9月8日水曜日、待ちに待ったこの日がついにやってきました。コロナウィルス感染拡大が報道される中で、中止になるのではと日々不安を抱える中でも、生徒会が中心となって1学期から着々と準備を進めてきました。

また、臼高祭開催のため、手指消毒や検温モニターなど感染防止のため色々と準備してくださった臼杵市民会館の職員をはじめ、昼食時に密にならないようにと臼杵市役所会議室の使用を許可していただくなど、たくさんの方々のご協力のもと開催することができました。奥田校長もあいさつで「生徒や職員だけではなく、地域の人々の尽力もあり開催できたこと忘れずに、感謝しながら楽しんでほしいと」を述べました。

 臼高祭第1日目は2年生や部活動のステージ発表が中心となりました。

 会場では、各自、席の前後左右を空けて着席をしました。また密にならないため一年生は、午前(1~3組)、午後(4,5)と交代制での会場観覧となりました。校内に残った生徒はZoom配信で視聴しました。

 歓声をあげることができないため、拍手や色鮮やかなペンライトを振って盛り上げました。


 

オープニングでは、臼高祭執行部(生徒会役員)があいさつをしました。臼高祭では、学校指定の臼高祭Tシャツの着用が許可されています。生徒会のメンバーは黒色、あいさつをする校長はブルーを着ています。

司会進行の生徒は人気漫画「東京リベンジャーズ」のキャラクターを意識した学ランです。


 

今回の臼高祭ではSDGs(持続可能な開発目標)をテーマに準備してきました。


↑2年4組のステージ発表 SNS問題やSDGsに触れながらの「アラジン」でした。


↑2年1組のステージ発表 日本の昔話の三太郎(金太郎、桃太郎、浦島太郎)の活躍劇です。


↑2年3組のステージ発表 臼杵高校での日常の様子を描きながらの発表でした。


 ↑2年5組のステージ発表 和太鼓に箏、揮毫にダンスと和を中心としたパフォーマンスを見せてくれました。


↑2年2組のステージ発表 「び風どきFOREVER 」臼杵高校を舞台とした青春ストーリーです。

↓書道部、筝曲部、音楽部、ダンス愛好者、その他有志による発表の様子

 

↓3年生による最後のダンスパフォーマンス


下の写真はビブリオバトルです。 校内最終決戦が行われ全校から選ばれた4名の生徒が最終決戦に臨みました。

生徒・教員による投票を受け、臼杵高校「チャンプ本」が決定します。ビブリオバトル大分大会に臼杵高校の代表として出場予定です。