全日
普通科
全日
HOME > その他の活動 > 臼高の爽風 臼高の活力 臼高の輝く元気『ビタミンQ』(Part7)

その他の活動

臼高の爽風 臼高の活力 臼高の輝く元気『ビタミンQ』(Part7)
2016年09月23日

【放送部 談】

≪「ビタミンQ」の由来≫

ビタミンは栄養素の総称で、人間が生きていく上で不可欠なものです。

お昼の放送が臼高生にとって欠かせないもの、皆さんの心に元気を与えるものになって欲しいとの思いを込めました。

また、ビタミンQの「Q」ですが、KYUKOUSEI(臼高生)の頭文字のKにすると、実在するビタミンKとなってしまうので、「臼(きゅう)」という音に合わせて「Q」と名付けました。

 

 

【スマイリー朝生 談】

放送部員がパーソナリティとなり、毎週、月・木の昼休みに臼高の話題を伝えてくれています。

部員自らが探し回って足を運び、直接取材して集めた至宝情報です。

部活動や生徒会活動、学校行事や先生・臼高生の話題、ヒッソリ頑張っている人のこと、臼高生が興味津々となりそうな話題等々、様々な角度の切り口から臼高の隅々までを取材したタイムリーな内容が盛り沢山です。

爽やかなビタミンを注入し、元気を与えてくれる放送部の皆さんに心から、ありがとう!!

 

 

【第7回】「お昼の放送(ビタミンQ)」≪放送日:7月20日(水)≫

担当:小野夏津稀(2-3)、三宮ことり(1-4)

 

時刻は12:35になりました。皆さん、こんにちは。「ビタミンQ」の時間です。

はじめは野球部の話題です。

7月18日月曜日に、別大興産スタジアムで『第98回 全国高校野球選手権 大分大会』が行われました。第1シードとして臨んだ本校野球部は、初戦の中津東戦を4-1で勝利をおさめました。

そして迎えた中津南戦。気温30度を超える中、13時45分、試合開始を告げるサイレンが響きます。2回表に中津南に先制点を許し、3回が終わった時点で、3点差を追う展開となります。しかし、ここであきらめるような臼高野球部ではありません。日々の練習で培った確かな力と、シード校という意地で4回裏には2点を取り返しました。この2点が鍵となり、選手はもちろんのこと、観客の応援にも熱が入り、流れをこちらへ引き寄せます。

応援に行った臼高生は、「周りが一気に盛り上がりました。同時にスタジアムの気温が上がった気がします」と笑顔で話してくれました。点差はわずか1点。流れはこちらへと傾いています。6回裏で同点に追いつき、ついに8回裏、逆転に成功しました。結果、3回以降完封で、相手打線をおさえ、5-3で勝利しました。

 

応援に行った人からは、「逆転した瞬間は、鳥肌がすごかったです。感動しました」という声や、「試合中は、ずっと手拍子をしていました。応援歌を野球部の人と合わせたり、自分ができる応援を精一杯やりました。少しでも力になれていたらうれしいです」という声が聞かれました。全校応援に行きたい、という声も日々高まっています。

次の試合は7月20日、第3シードの情報科学高校と対戦します。

『粘り強い考える野球』を目指して、野球部の皆さん、甲子園を目指して頑張ってください。

 

次は、人権教育講演会の話題です。

7月13日水曜日に、臼杵市民会館でmonさんによるトーク&コンサートが行われました。1時間半に及ぶ講演会の中で、ご自身の経験を大分弁で語りかけ、また5つの楽曲をすてきな歌声に乗せて披露してくださいました。

1年3組担任の藤澤翔先生は、今回の講演を聴いて、改めて気付いたことがいくつかあったそうです。

1つは、普段あまり意識していなかった「生徒に話しかける言葉」に気をつけること、もう1つは、今感じられる幸せに自分自身が気付いていなかったことだそうです。

「皆さんは、学校生活の中で、勉強や友人との関係など、様々な悩みを抱えているかもしれませんが、目の前にある小さな幸せに気付いてほしい。相談はもちろん、小さな事でも頼ってほしいし、いつでも話にきてください」と笑顔で話してくださいました。

 

また、1年2組の担任 塩手美津子先生は、2人の子供を持つお母さんでもあります。先生が、母親になったときの気持ちを尋ねると、「自分よりも大切なものができたことがとてもうれしかったです。子供たちのためなら、死ぬこともできます」と真剣なまなざしで答えてくださいました。日頃は2人のお子さんには厳しく接することが多いという先生ですが、その厳しさの中に、母親としての深い愛情がありました。

今回の講演が、人権や私たちの日常を考えるきっかけになるといいですね。

 

では、ここで今日の天気予報です。

この後の天気は( はれ )、降水確率は( 30 )パーセント、

日中の最高気温は( 30 )度です。

明日の天気は( はれ )、降水確率は( 30 )パーセントです。

 

最後に1曲お送りします。

(   NEWS   )で(   恋を知らない君へ   )です。

それではお聞きください。

 

担当は( 小野夏津稀 と 三宮ことり )でした。

放送部 放送部
放送部 放送部