全日
普通科
全日
HOME > その他の活動 > 臼高の爽やかな風、臼高の心の元気、『ビタミンQ』(Part32)

その他の活動

臼高の爽やかな風、臼高の心の元気、『ビタミンQ』(Part32)
2016年03月26日

【放送部 談】

≪「ビタミンQ」の由来≫

ビタミンは栄養素の総称で、人間が生きていく上で不可欠なものです。

お昼の放送が臼高生にとって欠かせないもの、皆さんの心に元気を与えるものになって欲しいとの思いを込めました。

また、ビタミンQの「Q」ですが、KYUKOUSEI(臼高生)の頭文字のKにすると、実在するビタミンKとなってしまうので、「臼(きゅう)」という音に合わせて「Q」と名付けました。

 

 

【スマイリー朝生 談】

放送部員がパーソナリティとなり、毎週火・金の昼休みに臼高の話題を伝えてくれています。

部員自らが探し回って足を運び、直接取材して集めた至宝情報です。

部活動や生徒会活動、学校行事や先生・臼高生の話題、ヒッソリ頑張っている人のこと、臼高生が興味津々となりそうな話題等々、様々な角度の切り口から臼高の隅々までを取材したタイムリーな内容が盛り沢山です。

爽やかなビタミンを注入し、元気を与えてくれる放送部の皆さんに心から言います。

本当に、本当に、ありがとう!!

 

 

【第32回】「お昼の放送(ビタミンQ)」≪放送日:1月25日(月)≫

 

担当:吉田悟(2-3)、石田侑(2-6)

 

時刻は12時35分になりました。みなさん、こんにちは「ビタミンQ」の時間です。

 

最初は部活動の話題です。

臼高男子バレー部が1月16日の土曜日に「九州大会大分県予選新人戦」に出場しました。鶴崎工業高校との試合、第1セットは13-20、第2セットは23-25とセットカウント0-2で敗れてしまいました。

キャプテンの2年4組 野原 颯人(のはら はやと)君に試合内容について聞いてみると、「今回の試合ではコンビネーションが足りていないと感じました。一人ひとりの個人の能力に頼った攻撃が多かったです。」ということでした。

今後の練習について野原君は、「バレーボールは6対6で行うスポーツなので連携を多く取り入れていきたいです。おとりや速攻などのわざを実戦で使えるように実戦的なゲームをして試合感覚をつかんでいきたいと思います。僕自身の今後の課題は性格にボールを上げることです。今後の目標は一人の攻撃に頼るのではなく、チームで戦えるようにしたい。練習に真剣に取り組み、ベスト4を目指します。」と話してくれました。男子バレー部のみなさん、次の試合に向けて、頑張ってください。

 

続いては毎週お送りしている先生のコーナーです。

最初は2年3組の担任藤田文明先生です。先生の担当教科は数学、誕生日は5月9日です。高校時代は、家から学校まで11㎞の道のりを自転車で約1時間かけて通学しており、卒業間近になって20分に短縮されたということで、入学当初は登下校が辛かったといいます。

先生は、部活動には所属しておらず、男子だらけの国立理系クラスで頑張っていました。クラスにいた数少ない女子のAさんと帰り道が一緒で、下校の時はいつも先生より前を走っており、どんなにスピードを出しても追い越せず、「女子ってすごいな」としみじみと感じたそうです。

高校時代は将棋にはまっており、友だちと将棋をするのが一番の楽しみだったという先生ですが、今の休日の過ごし方は、学校にいるか、家で草むしりをしているかで、釣りにも行きたいなと話していました。

最後に数学の学習方法について尋ねたところ、「数学で大事なのは基礎、授業で習ったことを覚えて頭の中で整理をして知識を増やす。数学が苦手な人は整理が出来ていない。まずは授業を大切に。習ったことをいつでも使えるように心掛けることが大切です。」と話してくださいました。藤田先生、ありがとうございました。

 

次は髙橋 裕(ゆたか)先生です。担当教科は国語、誕生日は8月6日です。この日は原爆記念日ということもあって、小学校時代は先生方から、「今日は一番悲しい日です。」とよく言われていたので複雑な気分だったのを覚えているといいます。

大学生の時はゴルフ練習場の球集めや、酒屋の配達などの体力の必要なアルバイトに頑張っていたそうです。当時はコンビニなどのずっと続けてできるようなアルバイトが少なくてとても苦労したと話します。そしてお金を貯めて北海道や沖縄の離島を数多く回ったそうです。うらやましいですね。また「学生時代はテレビに出て、クイズ番組で優勝したこともあります」という、すごいエピソードも披露してくださいました。

先生から臼高生へのメッセージは、「部活動に入っている人は、勉強と部活の両立をしっかり果たしてください。部活に入っていない人は、臼高の部活動の応援に一緒に行きませんか?」とのことでした。いろいろな体験をなさっている髙橋先生、私たちもいろんな事に挑戦していきたいですね。髙橋先生、ありがとうございました。

 

最後は茶道部の話題です。

1月初めに行われた初釜について、キャプテンの広田 ほのかさんにインタビューしました。

初釜とは、校長先生、教頭先生を初め、先生方を招待し、お点前の披露、道具の説明を新年の華やかな雰囲気とともに行う行事です。緊張のなか、手順を間違えないようにがんばったという広田さんは、「先生方がたくさん来てくださってとても緊張したけれど、最後までうまくやれて、成功させることが出来たのでよかったです。」と話してくれました。今後は夏休みに行われる合同お茶会を目指して練習に励むそうです。茶道部の皆さん、頑張ってください。

 

では ここで今日の天気予報です。

この後の天気は( 晴れ時々くもり )、降水確率は(20)パーセント、

日中の最高気温は(5)度です。

明日の天気も(晴れのちくもり)で 降水確率は10%です。

厳しい寒さが続きます。

換気やうがい手洗いをして体調を管理しましょう。

 

それでは最後に一曲お送りします。

今日お送りする曲は、

( UVER WORLD )で( LAST )です。

それではお聞きください。

 

担当は( 吉田 悟 )と( 石田 侑 )でした。

放送部 放送部