全日
普通科
全日
HOME > その他の活動 > 臼高の爽やかな風、臼高の心の元気、『ビタミンQ』(Part29)

その他の活動

臼高の爽やかな風、臼高の心の元気、『ビタミンQ』(Part29)
2016年01月12日

【放送部 談】

≪「ビタミンQ」の由来≫

ビタミンは栄養素の総称で、人間が生きていく上で不可欠なものです。

お昼の放送が臼高生にとって欠かせないもの、皆さんの心に元気を与えるものになって欲しいとの思いを込めました。

また、ビタミンQの「Q」ですが、KYUKOUSEI(臼高生)の頭文字のKにすると、実在するビタミンKとなってしまうので、「臼(きゅう)」という音に合わせて「Q」と名付けました。

 

【スマイリー朝生 談】

放送部員がパーソナリティとなり、毎週火・金の昼休みに臼高の話題を伝えてくれています。

部員自らが探し回って足を運び、直接取材して集めた至宝情報です。

部活動や生徒会活動、学校行事や先生・臼高生の話題、ヒッソリ頑張っている人のこと、臼高生が興味津々となりそうな話題等々、様々な角度の切り口から臼高の隅々までを取材したタイムリーな内容が盛り沢山です。

爽やかなビタミンを注入し、元気を与えてくれる放送部の皆さんに心から言います。

本当に、本当に、ありがとう!!

 

【第29回】「お昼の放送(ビタミンQ)」≪放送日:12月24日(木)≫

担当:放送部アナ・読み班全員

 

時刻は12時35分になりました。みなさん、こんにちは「ビタミンQ」の時間です。

今日は、「ビタミンQ クリスマス特集」と題して、先生方のクリスマスの思い出を、クリスマスソングと共にお伝えしていきます。

 

(BGM:back number 「ヒロイン」)

最初は朝生校長先生のクリスマスの思い出です。

先生は高校時代、彼女がいたそうですが、今の時代のようにクリスマスにデートは出来なかったといいます。高校生は喫茶店などには立ち入り禁止だったからです。

しかし、先生はデートが出来なくてもがっかりはしませんでした。なぜなら、学校で彼女にクリスマスプレゼントをもらったからです。プレゼントされたものは「エーデルワイス」の曲が鳴るオルゴール。それを今でも大事に持っている、と先生は笑顔で話してくださいました。

先生のクリスマスの一番の楽しみは、「ローストチキン」と「クリスマスケーキ」だそうです。

特にクリスマスケーキが食べられるこの日は待ち遠しくて仕方がなかったと話します。

というのも、先生は男ばかりの3人兄弟であったので、誕生日を家族で祝うこともなく、一年で唯一ケーキが食べられるのはクリスマスだけだったからです。

しかし、昔のケーキは生クリームではなく、バタークリームを使っていたので、あまり美味しくはなかったといいます。そんな中、先生はテレビでたまたま「アイスケーキ」というものを目にします。

食べてみたいと思い続けて、やっと念願が叶ったのは大学生の時。「あれは、美味かった!」と目を輝かせて話してくださいました。

インタビューの中で、先生は、

「今はきれいなものや、美しいものを見ても感動する人が少なくなった。だから臼高生のみんなには小さな事でも大きな事でも、どんなことでも感動できる人間になってほしい」と繰り返しおっしゃっていました。

日常の中の「小さな感動」を大切に出来る心を私たちも持ち続けていきたいですね。

校長先生ありがとうございました。

 

(BGM:ジョン・レノン「Happy Christmas」)

続いては地歴公民科の石川先生です。

山登りが趣味である石川先生にクリスマスの思い出について聞いてみました。

1つ目の思い出はサンタの正体に気づいたときのことです。小学校4年生までサンタを信じていた先生。しかし、5年生の時の12月24日に真実を知ってしまいます。

クリスマスプレゼントは親が買っているというニュースを見てしまったのです。「その時はショックだったけれど、今考えればいい思い出です。その時にもらった宇宙船のプラモデルのことは今でも覚えています。」と話してくれました。それからというもの、クリスマスプレゼントは親からもらうようになったそうです。

2つ目の思い出は、先生が40歳の時のクリスマスです。この年は、山登りが好きな先生たちで山登りに行ったそうです。クリスマスのこの日を選んだ理由について聞いてみると、「より、雪が積もっている場所に行きたかったからです。ケーキは食べられなかったけれど、雪が降ってホワイトクリスマスとなったので、クリスマス気分は十分味わえました。」とおっしゃっていました。ちなみにこの時の夕食は山頂でキムチ鍋だったそうです。雪の降った寒い山頂で食べる鍋の味。とても美味しそうですね。

クリスマスのこの時期になると、先生の頭の中ではジョン・レノンの「Happy Christmas」が流れるそうです。「みなさんも是非、この時期に聞いてください」ということでした。

石川先生、ありがとうございました。

 

(BGM:ウォンテッド)

次は体育科の堀尾 大介先生です。

先生の高校時代のクリスマスの思い出は、ラグビー仲間と必勝祈願に行ったことだと言います。3年間ラグビー漬けの生活だったそうです。

一番好きなケーキは王道のイチゴが入ったショートケーキ。なんだかかわいらしいですね。

今までで一番嬉しかったプレゼントは自分の子どもが作ってくれたもの。また教え子に名前が彫られたスパイクをもらったときも本当に嬉しかったといいます。

クリスマスといえば「サンタクロース」ですが、先生は3,4歳ですでにサンタクロースを信じられなくなってしまったといいます。その裏には悲しいエピソードがありました。

その日、先生の家にはサンタが来ました。トレードマークである赤い帽子と赤いマントを羽織っていたそうです。幼かった先生はとても喜びました。しかし、このときからすでに悲劇は始まっていました。家に訪れたサンタはどこかで見たことのあるズボンをはいていました。先生は気づきます。

「これは、お父さんのパジャマのズボンだ…。」こうして、先生はわずか3,4歳にしてサンタはいないと悟ることになったのです。

そんな先生に、今年のクリスマスの予定を尋ねてみたところ、午前中はラグビーの練習で、午後からは家族と過ごすそうです。先生は家族をとても大切にしているんです。

先生の奥様の実家は飲食店を経営していて、毎年このシーズンになると七面鳥を販売しているそうです。たくさん仕込むので、いくつか売れ残ってしまいます。そういうときは堀尾先生の出番です。売れ残った七面鳥を食べるのは先生の仕事なのです。先生にこの役目について聞いてみたところ、一言「辛い」とのこと。初めは嬉しかったそうですが、毎年食べ続けるとやはり飽きてしまうのだそうです。なんだかぜいたくな悩みという気もします。うらやましいですね。

いつも私たちに笑顔を届けてくれるサンタのような堀尾先生、ありがとうございました。

 

(BGM:マライア・キャリー「恋人たちのChristmas」)

最後は数学科の銅城先生です。

子どもの頃、誕生日よりもクリスマスの方が楽しみだったという先生。サンタに会うのを夢見て頑張って遅くまで起きていたけれど、いつも途中で寝てしまっていたといいます。そうして、次の日に枕元にあるプレゼントは、お願いしていたものとは違うもので、「複雑でした」と笑いながら話してくださいました。

3学期から産休に入る銅城先生。

先生は今妊娠8ヶ月で出産予定日は3月5日だそうです。男の子か女の子かはまだわからないとのことで、先生は「私に似て恥ずかしがり屋なのかもしれない」とおっしゃっていました。名前は名字と名前の相性や画数などにこだわって現在、考え中だそうです。

生まれてくる赤ちゃんには、「生まれてきたら小さい頃からたくさん遊んで、いろいろなところに連れていって、いろいろな経験をさせたいです。なるべく口出しをせず、自分で決断していける子にしたいです。」ということでした。

さらに先生は「結婚にいたるまで」のことについて話してくださいました。先生の旦那さんは先生より8つ下で、同じ数学科の先生です。出会いは上野丘高校で、休日にバドミントンをしたり、雪合戦の大会に出たりしたことで距離が次第に縮まっていったそうです。

交際を続けて、ある日、二人はブライダルフェアに参加しました。その式場を見て「ここだ!」と直感した先生ですが、空いている日が3月3日しかないと言われてしまいます。そして「じゃあ、その日に結婚しよう!」とあっというまに結婚が決まり、問題解決!その場で両親に電話で報告したそうです。

お二人の家庭内でのルールは「早く帰った人がご飯を作る」ということ。旦那さんが作るメニューの中で何が好きかと聞いたところ、「カルボナーラ」と「チャーハン」という答えでした。特にカルボナーラはソースから作るといった本格的なものだそうです。「『美味しい!』というと『火加減が難しいんよ』と言って得意になるんよ~」と笑いながら話してくださいました。とっても仲のよいお二人でうらやましいですね。

銅城先生、身体に気をつけて過ごしてください。無事に元気な赤ちゃんが生まれてくるように臼高生全員で祈っています。ありがとうございました。

 

では、ここでクリスマス特集の締めくくりとしてクリスマスにまつわる素敵な話をお送りします。タイトルは「賢者の贈り物」です。

 

     (放送部読み班全員による朗読  BGM:backnumber 「クリスマスソング」 )

 

では ここで 今日の天気予報です。

この後の天気は(晴れのち曇り)、降水確率は(0)パーセント、

日中の最高気温は(14)度です。

明日のクリスマスの天気は(晴れ)で 降水確率は0%です。

 

みなさん、今日の「ビタミンQ」クリスマス特集はいかがだったでしょうか?

担当は(   臼杵高校放送部    )でした。

みなさん楽しいクリスマスをお過ごしください。Merry Christmas!

放送部 放送部 放送部
放送部 放送部