全日
普通科
全日
HOME > その他の活動 > 臼高の爽やかな風、臼高の心の元気、『ビタミンQ』(Part18)

その他の活動

臼高の爽やかな風、臼高の心の元気、『ビタミンQ』(Part18)
2015年10月08日

【放送部 談】

≪「ビタミンQ」の由来≫

ビタミンは栄養素の総称で、人間が生きていく上で不可欠なものです。

お昼の放送が臼高生にとって欠かせないもの、皆さんの心に元気を与えるものになって欲しいとの思いを込めました。

また、ビタミンQの「Q」ですが、KYUKOUSEI(臼高生)の頭文字のKにすると、実在するビタミンKとなってしまうので、「臼(きゅう)」という音に合わせて「Q」と名付けました。

 

【スマイリー朝生 談】

放送部員がパーソナリティとなり、毎週火・金の昼休みに臼高の話題を伝えてくれています。

部員自らが探し回って足を運び、直接取材して集めた至宝情報です。

部活動や生徒会活動、学校行事や先生・臼高生の話題、ヒッソリ頑張っている人のこと、臼高生が興味津々となりそうな話題等々、様々な角度の切り口から臼高の隅々までを取材したタイムリーな内容が盛り沢山です。

爽やかなビタミンを注入し、元気を与えてくれる放送部の皆さんに心から言います。

本当に、本当に、ありがとう!!

 

 

【第18回】「お昼の放送(ビタミンQ)」≪放送日:9月29日(火)≫

 

担当:吉良和優(2-3)、 平山綾乃(2-4)、白星あすか(1-5)

 

時刻は12時35分になりました。みなさん、こんにちは「ビタミンQ」の時間です。

 

最初は、シリーズでお送りしている部活動の話題です。

まずは野球部です。

野球部は現在、九州大会大分県予選に出場中です。

1回戦では、佐伯豊南高校に10対3で圧勝、2回戦では楊志館高校3対1で勝利しました。

そして、先日の土曜日に行われた上野丘高校との対戦では激闘の末、1対0で見事勝利しました。

現在ベスト8に勝ち進んでいる野球部。

 

今回はそんな野球部を引っ張るキャプテンの2年1組 那賀 一球(なか いっきゅう)さんにインタビューしました。

那賀さんは、「これからも勝ち進んでいくために練習をしっかりと行い、全員のスキルアップを図りたいです。キャプテンとして、指示をしっかりと行い、みんなで高めあっていきたいです。みなさんに良い知らせが出来るよう頑張ります。」と、話してくれました。

野球部の現在の目標は「春の甲子園で優勝」「夏の甲子園で出来るだけ勝ち進む」ことだそうです。

10月4日には、別大興産スタジアムにおいて、準々決勝戦があります。

対戦相手は大分商業です。野球部の勝利を 臼高生全員で応援していきましょう。

 

続いては茶道部です。

茶道部は現在、2年生3名、1年生9名の計12名で、週に2回、火曜日と金曜日に本館1階の和室で活動を行っています。

主な活動内容はお点前という抹茶を点てる(たてる)作法を身に付け、お菓子を食べて、自分たちで点てたお茶を飲むことです。

部長の ひろた ほのか さんは、「とても明るく楽しい雰囲気で、日々活動を行っています。今はお点前を最後まで完璧にすることを目標に練習に励んでいます。」と、話してくれました。

また1年生部員の松本 千乃(まつもと ゆきの)さんは、

「入部したての頃は、うまく点てることが出来ませんでしたが、8月にあった合同お茶会や9月の文化祭を通して上手に出来るようになり、楽しみを改めて感じることが出来ました。今は練習している盆略手前という、お盆の上に必要な道具をのせて行うお点前を早く覚えて、出来るようになりたいです。」と語ってくれました。

茶道部もまだ部員募集中です。興味のある方はぜひ本館1階の和室に行ってみてはどうでしょうか。

 

次にシルバーウィーク中のテニス部の遠征の様子を紹介します。

まずは男子テニス部です。2年4組の 神品 ふみてる さんにインタビューしました。

 

神品さんは熊本遠征について話してくれました。

山田カップというこの大会は、熊本県民総合運動公園で開催され、九州各地から試合で常に上位にランクインする東福岡高校など超・強豪校が集まります。

神品さんは、

「相手は確実にファーストサーブを決めてきました。またコートの端を突くなど、前衛が打てるコースを潰すような球を返してきました。とても強かったです。だから、これからは上のコースを使って、戦略に幅を持たせるためロブを上手に使えるようになりたいです。」と試合の様子について話してくれました。

そして、最後に、「大分県で、上位に入り、他県相手でも通用する選手を目指します。」と強い決意を語ってくれました。

試合は残念ながら、勝利することは出来ませんでしたが、とても大きな収穫があったようです。

 

次に女子テニス部です。

2年3組の 野中 まりも さんは遠征を間近に控えた数日間、焦りを感じていたといいます。「自分の苦手な部分を、少しでも克服しようという気持ちを抱えて練習をしていました。」と言います。

しかし、残念ながら試合当日は今までの練習の成果を十分に発揮できませんでした。「これからたくさん練習して、試合でいい結果を残せるように頑張りたいです。」と話してくれました。

 

2年4組の 江口まいさんは、練習でサーブの確率を上げたり、レシーブのコースを考えたりしていたそうです。しかし、試合では相手のサーブの確率が高く、強かったという印象を持ったといいます。

「今回の遠征で、今まで以上にコースを考え抜いてサーブとレシーブをしようと思いました。試合で多く勝てるように、普段から練習をしていきたいです。」と 話してくれました。

 

今回の遠征で、多くのことを学んだというテニス部。次の試合での活躍に期待したいですね。

 

 

最後は生徒会の話題です。

 

今回は後期生徒会役員選挙で 副会長に当選した2年2組 川野 葉月(かわの はづき)さん、

同じく2年2組 成松 祐哉(なりまつ ゆうや)さんにインタビューしました。

まずは、「副会長として頑張りたいこと」について聞きました。

 

川野さんは、「様々な行事に真剣に取り組みたいです。選挙での公約でもお伝えしたとおり、特に竹宵は大切な行事となってくるので、みなさんが楽しい思い出を作れるように頑張りたいと思います。」と、話してくれました。

また、成松さんは、「僕たちの努力次第で 様々な行事が 良いものになるかどうかが決まってきます。だから、行事が終わったとき、みなさんに『楽しかった』『いい思い出になった』と言ってもらえるように 全力で頑張ります。」と 話してくれました。

 

次に副会長のお二人に「臼高生にひとこと」をお願いしたところ、

川野さんは「臼高生一丸となって、臼高を活気づけていきたいと思います。みなさん、ご協力をお願いします。」

成松さんは「どの行事においても、みなさんの協力が不可欠です。臼高生全員で様々な行事を盛り上げていきましょう。」と熱く語ってくれました。

副会長の思いに応え、私たちも全員で臼高をよりよいものにしていきましょう。

 

では ここで 今日の天気予報です。

この後の天気は(曇りのち晴れ)、降水確率は(10)パーセント、

日中の最高気温は(27)度です。

明日の天気も(晴れのち曇り)で 降水確率は20%の見込みです。

 

最後に一曲お送りします。

今日お送りする曲は、( back number   )で(スーパースターになったら)です。

それではお聞きください。

 

担当は( 吉良 和優 )( 平山 綾乃 )( 白星 あすか )でした。

 

写真左から、白星あすか、平山綾乃、吉良和優

 

放送部 放送部