全日
普通科
全日
HOME > その他の活動 > 臼高の爽やかな風、臼高の心の元気、『ビタミンQ』(Part12)

その他の活動

臼高の爽やかな風、臼高の心の元気、『ビタミンQ』(Part12)
2015年08月25日

【放送部 談】

≪「ビタミンQ」の由来≫

ビタミンは栄養素の総称で、人間が生きていく上で不可欠なものです。

お昼の放送が臼高生にとって欠かせないもの、皆さんの心に元気を与えるものになって欲しいとの思いを込めました。

また、ビタミンQの「Q」ですが、KYUKOUSEI(臼高生)の頭文字のKにすると、実在するビタミンKとなってしまうので、「臼(きゅう)」という音に合わせて「Q」と名付けました。

 

【スマイリー朝生 談】

放送部員がパーソナリティとなり、毎週火・金の昼休みに臼高の話題を伝えてくれています。

部員自らが探し回って足を運び、直接取材して集めた至宝情報です。

部活動や生徒会活動、学校行事や先生・臼高生の話題、ヒッソリ頑張っている人のこと、臼高生が興味津々となりそうな話題等々、様々な角度の切り口から臼高の隅々までを取材したタイムリーな内容が盛り沢山です。

爽やかなビタミンを注入し、元気を与えてくれる放送部の皆さんに心から言います。

本当に、本当に、ありがとう!!

【第12回】「お昼の放送(ビタミンQ)」≪放送日:8月18日(火)≫

 

担当:吉良和優(2-3)、  平山綾乃(2-4)

 

時刻は12時35分になりました。みなさん、こんにちは「ビタミンQ」の時間です。

 

最初は、シリーズでお送りしている部活動の話題です。

 

まずは陸上部です。新キャプテンとなったのは、2年1組の 長野 まさし さんです。

陸上部は協調性があり、とても明るく楽しい最高の部活だと言う長野さん。

そんな長野さんのキャプテンとしての意気込みを尋ねたところ、

 

「キャプテンとして、一人ひとりが目標を持ち、中途半端にせずやるときはやる。そんなけじめのある部活の雰囲気を作っていきたい。  また 自分は『この人について行きたい』と思われるようなキャプテンになれるよう、がんばっていきたいです」

と語ってくれました。

 

現在、部の目標は( 9月の新人戦で個々がベストを尽くすこと ) だそうです。

 

続いて文芸部です。

文芸部は代が変わった後、しばらくは部員が 原 悠華さん一人でしたが、

今では3名となり、気持ちも新たに部活動に取り組んでいると言います。

 

部長の原さんは

「作品を制作することで、様々な世界を表現できることが文芸部の大きな魅力です。

また作品を制作することはただ『書く』だけではなく、作品を通して『自分自身と語り合う』ということに繋がります。それが、私にとって、とても魅力的なのです。」

と話してくれました。

 

現在は8月下旬から月上旬にかけて行われるコンクール( 高校文芸冊子 )に出品するための、作品制作に取り組んでいるそうです。

 

3年生が引退して、新たにスタートした部活動の様子を紹介する、このシリーズ。

次回もどうぞ、お楽しみに!

 

 

次は2年生の朝読書についての話題です。

 

2年生は7月10日から毎週金曜日の朝読書の時間には、朝日新聞のコラム「天声人語」を読んでいます。

2年学年主任の坂梨先生が企画し、6回分の「天声人語」が印刷されたこのプリントのタイトルは「韋編三絶(いへんさんぜつ)」。

「韋編三絶(いへんさんぜつ)」とは、書物を綴じた ひも が三度もすり切れてしまうほど、熱心に読書する、という意味のことばです。 

 

2年3組の姫野 匠(ひめの たくみ)さんは

今までは、新聞を読むことが習慣になっていなかったし、ニュースも見かけたら見る、という程度で、社会で起きている出来事について、強く意識したことはなかった、といいます。

「このプリントをきっかけにして、新聞を読むことを習慣にしていきたいと思います。」と話してくれました。

 

読書といえば、好きな作家の小説やエッセイをつい選んでしまいがちです。

そんな中、毎週金曜日の朝読書は 世の中の様々な出来事を知り、自分の視野を広げる時間にすることができそうですね。

 

 

今日最後の話題です。

みなさんは「臼杵高校『F』の謎」について知っていますか?

男子のみなさんは、自分の襟元を見てみてください。

「F」とは男子の夏服の襟にある刺繍のことです。

 

「うすきこうこう」という音のどこにも「F」はありません。

それなのに、なぜ「F」なのでしょうか?

 

この「F」は

臼杵商業高校と区別するためのもので「普通科」の「ふ」という音から とった、という説をはじめとして、ほかにも様々な説がありました。しかし、いずれも「F]の由来として、決定打にはなりえませんでした。

 

校長先生をはじめ、多くの先生方にご協力いただき、この「F」の謎を調査してみました。

そして、ある日、校長室に置いてある古いアルバムを調べていたときのこと、

臼杵高校の定時制課程のアルバムに写っていた男子生徒の襟には「F」の文字がないことに気づきました。

つまり、「F」の文字は「フルタイム」の頭文字であり、定時制課程の生徒と全日制課程の生徒を見分けるためのものだったのです。

 

謎が解けたことで、臼杵高校の歴史の一端を知ることができ、協力してくださった先生方も喜んでくださいました。

 

普段の生活や、身近なところにまだまだ隠れているかもしれない、「臼杵高校の謎」。

そういう謎を見つけたら、ぜひ放送部にお知らせください。

放送部は全力でこの謎を解明します。

 

 

では ここで 今日の天気予報です。

この後の天気は( 晴れのちくもり )、降水確率は( 10 )パーセント、

日中の最高気温は( 32 )度です。

明日の天気は( くもりのち雨 )で 降水確率は80%の見込みです。

 

最後に1曲お送りします。

( スピッツ )で( チェリー )です。

それではお聞きください。

 

担当は( 平山 綾乃  )と( 吉良 和優 )でした。

 

放送部平山、吉良

放送部平山、吉良