全日
普通科
全日
HOME > その他の活動 > 臼高の爽風 臼高の活力 臼高の輝く元気『ビタミンQ』(Part12)

その他の活動

臼高の爽風 臼高の活力 臼高の輝く元気『ビタミンQ』(Part12)
2016年11月26日

【放送部 談】

≪「ビタミンQ」の由来≫

ビタミンは栄養素の総称で、人間が生きていく上で不可欠なものです。

お昼の放送が臼高生にとって欠かせないもの、皆さんの心に元気を与えるものになって欲しいとの思いを込めました。

また、ビタミンQの「Q」ですが、KYUKOUSEI(臼高生)の頭文字のKにすると、実在するビタミンKとなってしまうので、「臼(きゅう)」という音に合わせて「Q」と名付けました。

 

 

【スマイリー朝生 談】

放送部員がパーソナリティとなり、毎週、月・木の昼休みに臼高の話題を伝えてくれています。

部員自らが探し回って足を運び、直接取材して集めた至宝情報です。

部活動や生徒会活動、学校行事や先生・臼高生の話題、ヒッソリ頑張っている人のこと、臼高生が興味津々となりそうな話題等々、様々な角度の切り口から臼高の隅々までを取材したタイムリーな内容が盛り沢山です。

爽やかなビタミンを注入し、元気を与えてくれる放送部の皆さんに心から、 ありがとう!!

 

 

【第12回】「お昼の放送(ビタミンQ)」≪放送日:11月17日(木)≫

 

担当:岩本明来(1-3)、板井麗(1-2)、三宮ことり(1-4)

 

時刻は12:30になりました。皆さん、こんにちは。「ビタミンQ」の時間です。

 

最初は柔道部の話題です。10月30日に、大分県新人大会個人戦が行われ、1年4組の井上明香さんが準優勝になりました。

決勝では、中学時代に一度も勝てなかった相手との対戦となりました。試合時間を少しでも延ばす、という目標を立てて挑みました。惜しくも敗れてしまいましたが、準優勝という素晴らしい成績を収め、九州大会に出場します。「自分の力を発揮し、1つでも多く勝てるように頑張りたい」と九州大会への意気込みを語ってくれました。

 

また、1年3組の遠藤来未さんは、別の階級で見事優勝を果たしました。

決勝では、強敵の国東高校生と対戦、激しい攻防戦の中で、最初にとった一本背負いが決め手となり優勝を勝ち取りました。「この大会では、不戦勝などもありましたが、優勝出来たことはうれしいです。九州大会では、チャンスを生かしたいです」と話してくれました。

 

11月19日から開催される九州大会での二人の活躍を期待しましょう。

 

次の話題です。11月4日の全校朝礼で、2年3組の小野なつきさんが表彰されました。なつきさんは、前日の放課後、たたら川沿いの道路で事故を起こした車を目撃しました。そこで、先生を呼ぶなど救助の手助けを行ったのです。なつきさんは「最初から見ていたので、行動しなければと思いました。当然のことをしただけですが、表彰されたことはうれしかったです。日頃、助けてもらうこともあるので、今回は自分から行動する事ができました」と話してくれました。

誰にでも積極的に手を差し伸べることは、学校生活だけでなく、社会においてもとても重要なことです。みなさんも、困っている人を見かけたら、勇気を出して声を掛けてみませんか。

 

最後の話題は、今年も開催されたうすき竹宵についてです。

11月5日、6日に行われ、臼杵高校も毎年オブジェの制作や、文化部によるパフォーマンスで参加しています。みなさんも、家族や友人、恋人と足を運んだのではないでしょうか。「すごくきれいでした。毎年多くの人で賑わう竹宵は、臼杵市民の誇りです」と話してくれる生徒もいました。また、「進学や就職を機に臼杵を離れた友人と久しぶりに再会できた」という声も聞かれました。

今年で20周年を迎えた竹宵は、例年にない盛り上がりを見せていました。また、臼高生が通学で利用する臼杵駅にも、竹ぼんぼりや般若姫行列を見ようと、多くの人々で賑わっていました。年々盛大なイベントになっていく竹宵。来年も今年以上の盛り上がりが期待されます。

 

では、ここで今日の天気予報です。

この後の天気は( くもり )、降水確率は( 20 )パーセント、

日中の最高気温は( 16 )度です。

明日の天気は( はれのちくもり )、降水確率は( 20 )パーセントです。

 

最後に1曲お送りします。

( Greeeen )で( キセキ )です。

それではお聞きください。

 

担当は( 岩本明来 と 板井麗 と 三宮ことり )でした。

 

写真前列左から、

小野夏津稀(2-3)、白星あすか(2-3)

写真後列左から、

嶋村日菜(1-5)、小坂美優(1-2)、岩本明来(1-3)、板井麗(1-2)、三宮ことり(1-4)

放送部 放送部