全日
普通科
全日
HOME > その他の活動 > 臼高の爽風 臼高の活力 臼高の輝く元気『ビタミンQ』(Part11)

その他の活動

臼高の爽風 臼高の活力 臼高の輝く元気『ビタミンQ』(Part11)
2016年11月08日

【放送部 談】

≪「ビタミンQ」の由来≫

ビタミンは栄養素の総称で、人間が生きていく上で不可欠なものです。

お昼の放送が臼高生にとって欠かせないもの、皆さんの心に元気を与えるものになって欲しいとの思いを込めました。

また、ビタミンQの「Q」ですが、KYUKOUSEI(臼高生)の頭文字のKにすると、実在するビタミンKとなってしまうので、「臼(きゅう)」という音に合わせて「Q」と名付けました。

 

 

【スマイリー朝生 談】

放送部員がパーソナリティとなり、毎週、月・木の昼休みに臼高の話題を伝えてくれています。

部員自らが探し回って足を運び、直接取材して集めた至宝情報です。

部活動や生徒会活動、学校行事や先生・臼高生の話題、ヒッソリ頑張っている人のこと、臼高生が興味津々となりそうな話題等々、様々な角度の切り口から臼高の隅々までを取材したタイムリーな内容が盛り沢山です。

爽やかなビタミンを注入し、元気を与えてくれる放送部の皆さんに心から、ありがとう!!

 

 

【第11回】「お昼の放送(ビタミンQ)」≪放送日:10月14日(金)≫

 

担当:白星あすか(2-3)、小野(2-3)

 

時刻は12時05分になりました。皆さん、こんにちは。「ビタミンQ」の時間です。

 

最初は、シリーズでお送りしている新任の先生の紹介です。今回から、インタビューの内容を少し変え、先生方の高校時代のエピソードや教師という仕事を選んだきっかけ、また実際に教師になって感じていることを聞いてみました。

今回は、以前からビタミンQの取材を心待ちにしていたという地理歴史科 地理担当の 山本敏博 先生です。先生が高校時代のことで、最も心に残っていることは文化祭のイベント「三輪車レース」というものです。

三輪車をこいでゴールを目指すというこのイベントに参加した生徒は5人ほど。バイク用ヘルメットをかぶって、自慢の足の速さと足の短さを活かして三輪車をこぎ、出走しました。最後の坂で転倒してしまうというアクシデントに見舞われるものの、見事、笑いと一位をとることが出来ました。しかし、転倒したアクシデントで、ヘルメットに傷がつき、お父さんからすごく怒られてしまったという苦い経験も話してくださいました。

また、先生は野球部に入っており、練習はとても大変だったそうです。特に、合宿中にバントに失敗してしまい、翌朝5時から練習したのが一番きつかった思い出だそうです。

しかし、先生は「高校生活が一番楽しかった」と笑顔で答えてくれました。ちなみに、先生は夏になると、顧問の先生方が帰ったあと、野球部全員でプールに飛び込み、こっそり泳いでいたというやんちゃな思い出も話して下さいました。

そんな山本先生が教師という仕事に就こうと思ったのは、高校3年生の時に出会った先生の影響からでした。高校2年生までなりたいものがなく、適当に大学を決めていた山本先生にとって、その先生との出会いが人生を大きく変えることになりました。「その先生はすごく面白い先生で、自分も面白いことを教えられる人になりたかったので、その先生と同じ大学に行き、教師になろうと思いました」と語ってくれました。

いつも笑顔いっぱいの山本先生から、臼高生へメッセージを頂きました。「みなさんとたくさんしゃべりたいので、たくさん絡んで下さい。でも適度に絡んで下さい。また、僕のことをどう思いますか?是非聞かせて下さい」という先生らしいメッセージを頂きました。先生を見かけたら、声をかけてみてください。山本先生、ありがとうございました。

 

続いては、男子バスケットボール部・女子バスケットボール部の話題です。

10月8日・9日に1年生大会が行われました。1年生が臼高生の一員として参加する最初の大会、チームワークも戦術も浸透してきた頃だと思います。

男子バスケットボール部は、大分商業高校で試合が行われました。チーム一丸となって対戦チームを撃破、勝利を重ねました。

そして迎えた強豪・柳ヶ浦高校戦。柳ヶ浦高校に絶対に勝つ、という目標を持って臨んだ部員もいた中、結果は…残念ながら、9点差で負けてしまい、ベスト8となりました。

大会を終えて、ゲームの流れを組み立てる司令塔の役割をする「ガード」のポジションで出場していた1年3組の 板井 ふうが さんに話しを聞いてみました。

「試合中、福山先生を怒らせてしまうプレーが多かったものの、自分たちの課題がたくさん見つかって良かったです。柳ヶ浦高校に勝つことは出来ませんでしたが、練習を重ねて行けば成長出来ると思います」とこれからの練習についても話してくれました。

また、目標にしている2年生を尋ねてみると、「2年3組の むらやま るき さんです。1つ1つのプレーで試合の流れを変えられるのがすごいです」と目を輝かせていました。

 

一方、女子バスケットボール部は、大分鶴崎高校で試合が行われました。

3年間で一度しか出場出来ない1年生大会なので、思い切り楽しむ、を目標に掲げて挑みました。

残念ながら、中津東高校に惜敗してしまったものの、出場したガードの1年1組 小野 あかね さんは、「キャプテンナンバーをもらったので、常に声を出すように意識して臨みました。緊張もしましたが、チームのみんなで戦えて良かったです」と笑顔で話してくれました。

また、ゴール下を守るセンターの1年4組 佐藤 ゆい さんには、大会を通して良かった点と悪かった点を聞いてみると、「良かった点は、一人ひとりがきちんと役割を果たせたことです。悪かった点は、7人中3人が故障を抱えていたことです。万全な状態で出場出来るメンバーがいなかったのは、反省すべきだと思っています。体調管理の大切さを改めて実感しました」と真剣な表情で語ってくれました。

最後に、それぞれの目標としている2年生を尋ねてみると、小野さんは2年3組の やくしじ ななせ さんを、佐藤さんは同じく2年3組の かとう ゆりか さんを挙げてくれました。2年生の素早い動きや、ドリブル・パスのうまさなどを見習いたいと話してくれました。

1年生は、今回の大会を今後に活かして、日頃の練習を大切に、頑張って下さい。

 

では、ここで今日の天気予報です。

この後の天気は( くもりのちはれ )、降水確率は( 10 )パーセント、

日中の最高気温は( 23 )度です。

明日の天気は( はれ時々くもり )、降水確率は( 10 )パーセントです。

 

最後に一曲お送りします。

( V6 )で( Haney Beat )です。

それではお聞きください。

 

担当は( 白星あすか と 小野夏津稀 )でした。

放送部