全日
普通科
全日
HOME > その他の活動 > 臼高の爽風 臼高の活力 臼高の輝く元気『ビタミンQ』(Part10)

その他の活動

臼高の爽風 臼高の活力 臼高の輝く元気『ビタミンQ』(Part10)
2016年10月08日

【放送部 談】

≪「ビタミンQ」の由来≫

ビタミンは栄養素の総称で、人間が生きていく上で不可欠なものです。

お昼の放送が臼高生にとって欠かせないもの、皆さんの心に元気を与えるものになって欲しいとの思いを込めました。

また、ビタミンQの「Q」ですが、KYUKOUSEI(臼高生)の頭文字のKにすると、実在するビタミンKとなってしまうので、「臼(きゅう)」という音に合わせて「Q」と名付けました。

 

 

【スマイリー朝生 談】

放送部員がパーソナリティとなり、毎週、月・木の昼休みに臼高の話題を伝えてくれています。

部員自らが探し回って足を運び、直接取材して集めた至宝情報です。

部活動や生徒会活動、学校行事や先生・臼高生の話題、ヒッソリ頑張っている人のこと、臼高生が興味津々となりそうな話題等々、様々な角度の切り口から臼高の隅々までを取材したタイムリーな内容が盛り沢山です。

爽やかなビタミンを注入し、元気を与えてくれる放送部の皆さんに心から、ありがとう!!

 

 

【第10回】「お昼の放送(ビタミンQ)」≪放送日:9月23日(金)≫

担当:白星あすか(2-3)、板井麗(1-2)

 

時刻は12時40分になりました。皆さん、こんにちは。「ビタミンQ」の時間です。

今回のビタミンQは、「臼高祭特別バージョン」でお送りします。

 

最初は、2年生のステージ発表についてです。夏休み前から準備を始め、夏休み明けすぐに練習がスタートしました。どのクラスも、笑いと感動のストーリーにダンスを織り交ぜ、素晴らしい発表となっていました。

そんな中、見事最優秀賞に輝いたのは、2年1組の「ドラえもん~のび太の危ない恋模様~」でした。ルーム長の 松下れん さんに受賞の感想を聞いてみたところ、「何度も練習して最高の劇に仕上げましたが、それでも最優秀賞を取れるとは思っていなかったので、すごくうれしいです」と喜びを語ってくれました。副ルーム長の 宇都宮あきまさ さん、幸野もえ さんは「あれだけ練習したので、絶対最優秀賞がとれると思っていました。みんなで協力して練習してきたので、とてもうれしいです。練習では、声と動きが合わなかったり、ダンスが覚えられなかったりしましたが、本番では一番良い劇になったので良かったです」と話してくれました。また、クラスの総監督を務めた 中村ゆうか さんは「みんなをまとめることが難しかったです。前日はとても緊張しましたが、本番を終えた瞬間に成功した安心で涙が溢れそうになりました」とうれしそうに語ってくれました。担任の 筒井 先生は「みんなが声をかけてくれて、劇に出演することが出来て良かったです。顔に出さないように気をつけていましたが、すごく緊張しました。本番では、みんな自分の出来ることを精一杯して、とても良い劇になったのでうれしかったです」と言っていました。

また、優秀賞には、2年2組の「勇者ヨシヒコ」が受賞しました。ルーム長の 石田ありや さんは「優秀賞と言われた瞬間は驚きました。台本が何度も変わって、ダンスをすることが決まったのも前日ですごく大変でした。主役が務まるか不安でしたが、とても楽しかったです」と言っていました。また、文化祭実行委員の 木村ゆか さん、茶木ゆいな さんに聞いてみると「優秀賞と聞いたときには驚いたし、うれしかったです。練習中、男子がいきいきとしていたし、ダンスもみんなノリノリでやっていたので良かったです」と語っていました。また、劇中で大活躍だった仏役をした 森竹しんのすけ さんからもコメントをもらいました。「出る前はとても緊張していました。本番ではウケてよかったです。仏ビーム」

そして、担任の 塚崎 先生は、「あの衣装とカツラで海外の女優になれたみたいでした。不安な点もありましたが、クラス全員が自分の役割をきちんとやれたので、あの劇が出来たと思います」と笑顔で振り返ってくれました。

2年生の皆さん、素晴らしいステージ発表をありがとうございました。

 

続いて、1年生の展示についてお伝えします。

各クラスとも、趣向を凝らしたクオリティの高い展示となっていました。そんな中、最優秀賞を受賞した1年4組の「Amore 臼高」は、バカッコイイ動画の上映や、臼杵高校の歩みとして野球部のユニフォームなどが展示されていました。ルーム長の 佐藤ももか さんは「みんなで勝ち取った1位だと思います。クラス以外の人の協力がなければ完成しなかったと思うので、感謝の気持ちでいっぱいです」と話してくれました。文化祭実行委員の二人は、「完成が間に合わず、休日も登校して準備をしました。みんなで頑張ったので1位をとれてすごく気持ち良かったです。実行委員として肩の荷が下りました」と笑顔で語ってくれました。

また、優秀賞の1年1組は、臼杵高校のスローガンである「この地で学ぶ、この地で伸びる、この地で輝く」を長さ6mの木板に彫りました。ルーム長の 藤原和也 さんは「最初は、間に合うかどうか不安でしたが、前日に完成することができました。彫ってはいけないところを彫ってしまったり、板がずれてしまったり大変でした」と苦労が多かった準備について話してくれました。この展示作品については、後日学校に飾られる予定です。

 

最後に、体育大会についてです。今年は気温が30度を超える暑い中、各団ともリーダーやサブリーダーを筆頭に、熱戦が繰り広げられました。そんな戦いを勝ち抜き、見事優勝を果たしたのは たたら団 でした。リーダーの 和田ともや さんは、「一人ひとりの小さな努力が大きな成功につながったのだと思います。素晴らしかったです。この体育大会では、フォークダンスが盛り上がりました。まるで初恋をしたような気持ちになりました」と話していました。サブリーダーの 三重野りょうき さんは「恥ずかしくてあまり言いたくないけど、みんな大好き!体育大会はすべてが楽しかったです」と言っていました。また、体育委員長の 神田このめ さんは、「今回の体育大会では昨年以上に盛り上がって驚きましたが、体育委員長としてうれしかったです。準備のときは、名簿に全校生徒の名前を打ち込む作業がすごく大変でした。来年は、全力で体育委員をサポートして、さらに盛り上がる体育大会にしたいです」と笑顔で話していました。来年も、2年生を中心に臼高祭をよりよいものに作り上げていきましょう。

 

では、ここで今日の天気予報です。

この後の天気は( くもりのちはれ )、降水確率は( 40 )パーセント、

日中の最高気温は( 27 )度です。

明日の天気は( はれ時々くもり )、降水確率は( 20 )パーセントです。

 

最後に1曲お送りします。

( 嵐 )で( 夏の終わりに思うこと )です。

それではお聞きください。

 

担当は( 白星あすか と 板井麗 )でした。

放送部 放送部
放送部 放送部