全日
普通科
全日
HOME > その他の活動 > 「少年の船」の班長として貴重な体験をした遠藤

その他の活動

「少年の船」の班長として貴重な体験をした遠藤
2016年08月19日

「大分県少年の船」に班長として参加した遠藤有純(1-2)が来室してくれました。

 

7月23日(土)から27日(水)の沖縄への研修で、県内の小学5・6年生から高校生までの550人が参加しました。

40人の高校生が班長として活動し、遠藤もその一人として積極的に様々な体験をしたとのこと。

 

小さいときは、あまり活発ではなかったが、小学生高学年の時、先生に背中を押され、このような活動に意欲的に取り組むようになったそうです。

将来は「人の役に立つ、人と接するような職につきたい」と爽やかな笑顔で力強く語ってくれました。彼女の将来が実に楽しみですね。

お土産「ちんすこう」も、ありがとう!!  (o^∀^o)

少年の船遠藤 少年の船遠藤
少年の船遠藤 少年の船遠藤
少年の船遠藤