全日
普通科
全日
HOME > その他の活動 > 次への飛躍を実感させる陸上部の長野と小山

その他の活動

次への飛躍を実感させる陸上部の長野と小山
2015年10月26日

陸上の九州大会に出場した、長野将史(2-1)と小山寧々(1-4)が結果報告をしてくれました。長野は「3000m障害」に、小山は「やり投げ」に出場。

 

「結果には満足できなかったが、全てを出し切ったので悔いはありません。大きな大会に参加でき、明確な目標設定ができました。」と力強く語ってくれました。その表情に、これからの飛躍を大いに実感しました。楽しみにしていますよ。ありがとう!!

 

写真左から、長野将史と小山寧々

陸上部 陸上部
陸上部 陸上部 陸上部