全日
普通科
全日
HOME > 部活動・生徒会活動等 > 臼杵市長に九州大会の出場報告をしました!

部活動・生徒会活動等

臼杵市長に九州大会の出場報告をしました!
2018年02月04日

2月2日金曜日,臼杵市長に九州大会出場報告をラグビー部と女子バレーボール部が行いました。

まずは,第19回九州高等学校10人制ラグビーフットボール大会大分県大会で3位となったラグビー部が中野臼杵市長に出場を報告。顧問の麻生指導教諭から県体の闘いぶりを報告。続いて主将の庄くん(2年生)が「課題を2ヶ月で克服して九州大会に臨む」と決意を表明しました。

ラグビー部は,3月23日~25日に大分スポーツ公園で行われる九州大会に大分県代表として出場します。

続いて,平成29年度大分県高等学校新人バレーボール大会で見事準優勝を果たした女子バレーボール部が報告。顧問の辻教諭が大会を振り返り,続いて主将の川野さん(2年生)が「ベスト8を目標にチーム一丸となって闘います」と決意を表明しました。

女子バレーボール部は2月9~11日に沖縄県名護市や宜野座村で行われる28回全九州選抜高等学校バレーボール大会に出場します。

中野市長からは,「良いところを伸ばしながらあと少しの時間を調整してください。インフルエンザや体調に十分気をつけて頑張ってください。期待しています」と激励の言葉をいただきました。続いて,学校を代表して藤永校長は「この地で成長した力で闘ってきます」と挨拶。最後に全員で記念撮影で報告会を閉じました。

この模様は,臼杵ケーブルテレビにて2月5日月曜日の17時から「ふるさとトピックス」にてOAされます。是非ともご覧ください。