全日
普通科
全日
HOME > 部活動・生徒会活動等 > 県高校総体観戦記たたら部②~少林寺拳法、バドミントン、テニス~

部活動・生徒会活動等

県高校総体観戦記たたら部②~少林寺拳法、バドミントン、テニス~
2017年06月14日

【少林寺拳法】

6月4日の日曜日,九重文化センターでおこなわれた少林寺拳法には,藤丸沙加さん(3年)が昨年に引き続き,単独演武自由女子の部に出場しました。

雪辱を果たすため優勝を目指して臨みましたが結果は僅差で2位。優勝には届きませんでしたが,九州大会とインターハイの出場権を得ました。

この1年間ですごく伸びたと関係者の評価をいただきました。ラストチャンス・・・さらなる躍進を期待します。

【バトミントン】

6月3日の土曜日に別府アリーナで個人戦が行われました。シングルス女子では衛藤(3年)さんが2回戦で日田高校の選手と対戦しました。是非とも勝ちたいと気合いを入れて練習してきました。試合は粘りますが及ばす・・・残念ながら0-2で負けました。保護者も声援を送り見守るなか必死に頑張る姿がとても印象的でした。

【テニス】

今年から,個人戦に出場することになったテニス競技。支部大会を勝ち抜いた女子2名が出場・・・1年生です。

5月28日日曜日,だいぎんスタジアムテニスコートにて女子テニスのダブルス個人戦が行われました。

6月4日日曜日には,駄の原球技場にてシングルスが行われました。シングルスには唐木さん(1年)が出場し,1回戦に勝利したものの2回戦では惜しくも敗退。しかし1年生ながら落ち着いた試合運びが目をひきました。今後の活躍が楽しみです。