全日
普通科
全日
HOME > 部活動・生徒会活動等 > 県高校総体観戦記 ~バスケットボール男子~

部活動・生徒会活動等

県高校総体観戦記 ~バスケットボール男子~
2017年06月09日

6月3日の2回戦からの登場。この日の初戦の相手は,大分高専。危なげない試合展開で,106-57で勝利。次の相手は中津北高。本大会の目標であるベスト8入りをかけた正念場。一進一退のゲーム展開であったが,本校らしい組織的なチームプレイを貫き,84-70で勝利し,見事ベスト8入りを果たした。応援席からは選手達に割れんばかりの拍手が送られた。

6月4日は,ベスト4を目指して,決勝リーグ進出常連の柳ヶ浦高との戦い。13:30の試合開始に合わせて,シューティングなど選手達は十分にコンディションを整えた。試合前,コートで円陣を組み,チーム全員でハカを舞い,士気を高めた。個人技の優れた柳ヶ浦高に対し,組織的なチームプレイで挑んでいった。第1ピリオド:21-29と点差を離されないように粘る。第2ピリオド:48-45と逆転に成功。第3ピリオド:60-58とわずか1ゴール差ながら,リードを保つ。そして,いよいよ第4ピリオド。互いに点を取り合いながら緊張感のある試合が進む。残り時間あとわずかとなり,相手のシュートが立て続けに決まり,勝利を目前にしながら77-84で,敗れてしまった。悔しさは残るものの,全力を尽くして戦った充実感に溢れていた。

強いチームの雰囲気が選手達にはある。礼儀正しさ,集中力。新チームもこの雰囲気を引き継いで,強い臼高バスケを作り上げてほしい。