全日
普通科
全日
HOME > 部活動・生徒会活動等 > 選抜高校野球 21世紀枠の県推薦校表彰式がありました

部活動・生徒会活動等

選抜高校野球 21世紀枠の県推薦校表彰式がありました
2015年11月10日

先日各種新聞等で紹介されましたが、本校が「選抜高校野球 21世紀枠候補」の県推薦に選出されました。

11月10日火曜日、第88回選抜高等学校野球大会の21世紀枠大分県推薦校表彰式が本校で開催されました。
大分県高野連会長、毎日新聞大分支局長らが来校され、指導者、野球部34名全員が参加しました。

最初に後藤県高野連会長より那賀主将に表彰状が渡されました。
会長から「大分県大会6試合及び九州大会2試合の成績、日頃の野球部の取り組み等が高く評価され、満場一致で選出された。自信をもってこれからも取り組んで欲しい。」とあいさつを頂きました。


続いて、山本毎日新聞大分支局長から「この表彰を誇りに思って精進してください」と激励の言葉を頂きました。
その後、朝生校長よりお礼の言葉と部員へのメッセージが伝えられました。


最後に那賀主将より「練習を重ねて、新たな歴史を作りたい」と力強い決意表明があり、記念撮影をいたしました。

 

今回の表彰はあくまで大分県の推薦をいただいただけです(選抜に出場できる21世紀枠は全国で3校)。
野球部には、真の力をつけるよう長い冬の練習を積み重ねて欲しいと思います。