全日
グリーン環境科
|
電子機械科
|
ビジネス管理科
|
生活デザイン科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 《鎮守の森》に託す思い~農業クラブ意見発表~

学校からのお知らせ

《鎮守の森》に託す思い~農業クラブ意見発表~
2017年06月13日

 

 宇佐産業科学高校公式 Facebook

 https://www.facebook.com/usasangyou/

 

 6月14日(水)、大分市のホルトホールで開催される「農業クラブ大会で、本校グリーン環境科3年の片多啓介くんが「東日本大震災からの復興として行われている《千年希望の丘植樹祭》に植樹リーダーとして参加して」の意見発表を行います。

 東日本大震災が起きた平成23年3月、片くんは、まだ小学校5年生で、情報はテレビで知る程度しかありませんでした。

 あれから5年経った平成28年4月に、グリーン環境科の先生から「宮城県で行われている千年希望の丘植樹祭」についての話を聞き、なぜか、いてもたってもいられず「ぜひ参加したい」と先生に伝えて現地へ向かいました。それが昨年の話です。あれから1年が経ち、今年も宮城県岩沼市で行われる同プロジェクトに参加してきました。

 しかも、片くんは単なる参加者としてではなく、植樹リーダーとして研修を受けて、老若男女80人近いグループのとりまとめ役として参加しています。

 彼は、大分で暮らすだけでは体験できない多くの経験を通して、自然や森についての関心が高まり、宇佐市で開催された「宇佐神宮・鎮守の森の教室」にも参加して、自然と人間の共生などについて思いを深めています。
 
 農業クラブ大会の意見発表で、熱い思いを語ります。
 

■関連記事■
①昨年のFB記事(2016年6月14日)
https://www.facebook.com/usasangyou/posts/1752255868323160
 
②昨年のHP記事(2016年6月14日)
http://kou.oita-ed.jp/usasangyouk…/information/post-367.html