全日
グリーン環境科
|
電子機械科
|
ビジネス管理科
|
生活デザイン科
全日
HOME > 部活動・生徒会活動等 > ネットトラブル・情報モラル出前授業を行いました

部活動・生徒会活動等

ネットトラブル・情報モラル出前授業を行いました
2015年07月07日

ネットトラブル・情報モラル出前授業

日 時:  7月 7日(火) 6限

場 所:  本校 体育館

対 象:  全校生徒 ・ 全職員

講 師:  安部 民枝 氏

 

 

TwitterやLINEなどのSNSの利用に伴う 「インターネット依存症」や「ネットいじめ」などが

増加傾向にある現状を踏まえて、正しく安全なインターネット利用方法を専門的な知識で

分かりやすく教えていただきました。

 

「ついつい」や「なんとなく」などの軽い気持ちで他人の写真や情報を

インターネット上にアップしないように心がけましょう!

 

スマートフォンやインターネットはとても便利なアイテムですが、使い方を誤ってしまうと、

私たちは加害者にも被害者にもなってしまうという、いつも犯罪と隣り合わせにある状況でもあります。

今日教えていただいた情報モラルをしっかりと意識して、正しくインターネットやSNSを楽しみましょう!

 

 

 

 

生徒の感想

・ 自分が発信したコメが一生消えないのは困ると思った。

特に「一生つきまとう」という言葉が怖いなと思い気をつけようと思った。

 

・ 「匿名」といいつつも警察などが調べたらすぐに分かるというのはいやだな。

「匿名」は「匿名」じゃないって何となくはわかってたけど・・・。

 

・ 悪いことはできないなと思った。

 

・ 私もつい人の悪口を書いたり、人が書いた悪口を見たりします。

そういうのって「疲れるなあ」と感じることもあるけどやっぱり書いてしまうし、他人のも見てしまいます。

今日の話を聞いて気をつけようと思えたこともあったので話を聞けてよかったです。

 

・ 意地悪なことをLINEとかに書き込んだりしてる人たちが今日の話を聞いてどう感じたのかが気になります。

 

(生徒感想一部抜粋  表現は原文ままを掲載しています)