全日
グリーン環境科
|
電子機械科
|
ビジネス管理科
|
生活デザイン科
全日
HOME > 部活動・生徒会活動等 > おもてなしサポーターとしてトワイライトエクスプレスをお出迎え!

部活動・生徒会活動等

おもてなしサポーターとしてトワイライトエクスプレスをお出迎え!
2015年07月06日

           トワイライトエクスプレスをお出迎え

日   時: 7月 6日(月) 13:40~

場   所: JR柳ヶ浦駅 1番ホーム

参加生徒: グリーン環境科園芸類型3年生、 生徒会 商業部評議委員

 

 

おもてなしサポーターとは・・・?

大分県では2015年の7月~9月の間、デスティネーションキャンペーンが開催されています。

その中で、観光客への道案内や写真撮影、バス・列車客への手振り、ゴミ拾いや花の手入れなどの環境美化などの

「おもてなし活動」を行い、大分へのリピーター客を増やすことを目指したボランティアスタッフのことです。

 

 

当 日 の 様 子

高級寝台列車 「トワイライトエクスプレス」 が数年ぶりに大分を走るということを聞き、本校も

おもてなしサポーターとしてお出迎えをしました。

IMG_4817.JPG

列車がホームに入ってくるまでの間、グリーン環境科の生徒が駅構内の

プランターの手入れを行い、環境美化につとめます。

 

IMG_2374.JPG

自科の法被に身を包み、のぼり旗と宇佐市の横断幕で到着を待つ生徒たち

 

IMG_2376.JPG

こちらは生徒手作りの横断幕です。

宇佐市の魅力として「国宝 宇佐神宮」を、味力として「宇佐からあげ」をPRしています。

 

IMG_4836.JPG

ホームの端から端まで歩き、全ての号車に宇佐市をアピールしました。

横断幕に書かれている生徒オススメの唐揚げ店を指で指すと笑顔で応えて下さったり、

メモを取って下さったりして、とてもあたたかい空気感でおもてなしをすることができました。

 

IMG_4843.JPG

約20分間の停車の後、14:00に柳ヶ浦駅を出発しました。

最後までしっかりと手を振ってトワイライトエクスプレスを見送りました!

 

参加した生徒の話

私は最初、「おもてなしサポーター」という自覚もなく、学校の行事として何となく参加していました。

しかし、列車に乗ったお客様が手を振り返してくれたり、私たちの写真を撮ってくれたり、

笑顔で対応して下さる姿にとても感動してしまい、スタッフの方々も忙しいはずなのに凄く笑顔で

対応してくれて 『どちらが歓迎されているんだろう(笑)』 と思うくらい嬉しかったです!

本当に今回参加できてよかったと思っています。

人の笑顔って力があるんだなって実感しましたし、とても素敵な体験をさせていただきました。

次回も是非参加して宇佐の魅力と味力をPRしたいと考えています!

( 表現等は原文ままを載せています )