全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > PTAで門松とサシェを作り、激励会の準備をしました

学校からのお知らせ

PTAで門松とサシェを作り、激励会の準備をしました
2017年12月18日

 12月17日(日)、門松は朝8時半に生徒昇降口にて、激励会用のサシェは9時半に被服室に集合して作りました。門松は「来る新しい年も全校生徒が健康でありますように!」という願いを込め、作り始めて3年目となります。この日は時折粉雪が舞うとても寒い中での作業でしたが、役員さんを始め、毎年指導してくださる木内さんやOBの皆さんなどのおかげで、11時には立派な門松が完成しました。参加者は11名でした。本当にありがとうございました。また、男性役員は門松作りの後、フラワーロードの整備を行いました。9月17日の台風で飛ばされた宇佐の花ちゃんの看板も無事に元通り設置されました。

 激励会用のサシェ作りには21名もの保護者の方が集まり、役割分担をしながら手際よく作業を進め、1時にはサシェの土台ができました。サシェは後日、判を押して完成させ、1月9日、始業式の午後、3年生の激励会で生徒に渡されます。例年以上に良いものができそうです。参加していただいた保護者の皆さん、ご協力ありがとうございました。

1.竹を切ります 2.門松を組み立てます 3.土を入れます
4.白い砂を入れます 5.葉ボタンを入れます 6.松の長さをそろえます
7.門松の完成です! 8.サシェの布の準備をします 9.ひもの準備をします
10.ハーブの準備をします 11.土台の完成です 12.笑顔で集合!
13.花ちゃんの看板を再設置します 14.枯れた花も抜きました 15.きれいになりました!