全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 宇佐市高校生短期留学事業 第2回事前研修会を行いました

学校からのお知らせ

宇佐市高校生短期留学事業 第2回事前研修会を行いました
2016年11月18日

11月17日(木)の17:30から宇佐市平和資料館にて、本年度ハワイに留学する生徒17名が参集し、講師に豊の国宇佐市塾の平田崇英塾頭をお招きし、「戦争と平和に関する研修会」を行いました。

宇佐海軍航空隊から飛び立った攻撃機が、真珠湾へ最初の爆撃を行ったと言われていることからはじまり、戦況が悪化するにつれ、日本がどのような状況に陥り、人々は何を考えどのように行動したのかなどを詳しく説明していただきました。

今回の研修で学んだ、日本の立場から見た先の大戦を、1月5日からのハワイ留学では、アメリカ側からの視点で眺めることによって、生徒たちには、命の尊さ、平和の大切さなどを深いレベルで理解することが期待されます。

    

  平田崇英塾頭の話を熱心に聞き、メモをとる生徒たち

   

     一人乗り特攻専用兵器「桜花」              映画「永遠の0」に使用された零戦とコックピット