全日
普通科
全日
HOME > その他の活動 > 「県内企業魅力発見インターンシップ」に参加しました

その他の活動

「県内企業魅力発見インターンシップ」に参加しました
2017年10月18日

 県教委主催の標記行事に、本校から2年生5名が参加しました。県内の高校生を対象に、地元企業の魅力を知ってもらうことで、県内企業への就職を促進するものです。10月10日(火)は大分市の「だいかく病院」とその関連施設、10月17日(火)は市内の三和種類本社です。参加者はそれぞれに企業や仕事内容への理解を深めるとともに、働くことの意味を考えさせられたようです。

[参加者の感想より]

○(だいかく病院)私は緑風苑の案内をしてくれた方が、施設内をまわりながら話してくれた言葉が心に残りました。「寝たきりになった方は、まばたきなどで気持ちを伝えようとしてくる。しかし、同じ動作でも常に伝えたいことが同じとは限らない。利用者さんの気持ちを考え続けることが大事なのだ。」利用者さんに対する心構えを話してくれる姿はとてもかっこよくて、言葉が心に染み渡りました。… この思いを忘れず持ち続け、私が働くときの目標にしたいと思います。

○(三和種類)私が印象に残ったことは、"働いて幸せな会社に"という言葉です。様々なサークルや行事があるので仕事以外でも楽しむことができ、とても良い会社だと感じました。また、蒸留の仕方の違いや酵母の研究などを行い、世界のお酒をつくるために工夫することが楽しいとおっしゃっていたことが印象的でした。…今回のインターンシップでは、将来の職業について考えるとてもいい経験になりました。お忙しい中、ありがとうございました。