全日
普通科
全日
HOME > その他の活動 > 部活動紹介~チーム宇佐高の挑戦~

その他の活動

部活動紹介~チーム宇佐高の挑戦~
2019年04月08日

 

2019年度 大分県立宇佐高等学校 部活動 活動方針

1 活動目標

知・徳・体のバランスのとれた「生きる力」を育み、「日本型教育」の意義を踏まえ、

生徒がスポーツや文化活動を通して心身の健康を保持増進するとともに、

豊かな学校生活を実現することを目的とする。

 

2 本年度設置する部活動

 ① 体育部 

       相撲・軟式野球・硬式野球・ウエイトリフティング・硬式テニス(男女)・卓球(男女)    

       陸上競技(男女)・弓道(男女)・バスケットボール(男女)・剣道(男女)・サッカー

   バレーボール(女)・バドミントン(男女)

 ② 文化部

   美術・吹奏楽・書道・茶道・ESS・放送・科学・家庭

 ③ 同好会

   合唱同好会

 

3 休養日及び活動時間

(1)活動時間

      ① 活動時間は、平日では3時間を上限とし、学校の休業日は4時間程度を原則とし、

         できるだけ短時間で、合理的でかつ効率的・効果的な活動を行う。(練習試合や大会等を除く)

      ② 平日の活動時間は19時までとし、19時30分までに完全下校とする。

          校舎内で行う部活動については、19時までに完全下校とする。

      ③ 大会参加等で、①で定める活動時間を上回った場合は、他日の活動時間を調整するものとする。

(2)休養日

      ① 週当たり2日以上の休養日を設けることを原則とし、そのうち1日は、週休日又は祝日をあてる。

      ② 競技種目の特性、大会・シーズン等を考慮し、弾力的に休養日を設定するこができるものとする。

         その場合にあっても、週に1日の平日又は週休日、及び月に1日以上の週休日を完全休養日とする。

      ③ 休養日として設定した日に活動した場合は、休養日を他日に振り替えるものとする。

(3)その他

   ① 定期考査7日前から定期考査終了までは、原則として活動を中止するものとする。

          ただし、考査終了後2週間以内に、高体連・高野連・高文連が主催する大会への

          出場等の特別な事情がある場合には、「考査期間練習計画書及び特別練習許可願」を

          教頭に提出し、校長に許可を得て、活動できるものとする。その場合の活動時間は2時間以内とする。

   ② 学校の閉庁日(8/13~15・年末年始)は、原則として活動中止とする。

  

4 その他

(1) 安全・安心な活動について

      ① 気象庁の高温注意報が発せられた場合は、原則として活動を休止する等の対策をとるなど、

          熱中症事故の防止に向けた安全確保を徹底する。

     ② 部活動顧問等の指導者は、いかなる理由があっても、

         体罰は決して許されないものであるとの認識をもって行う。

(2) 参加する大会について

      学校単位で参加する大会は、以下の基準とする。

      ① 高体連・高野連・高文連が主催、共催、後援する大会とする。

      ② 協会、その他の団体主催、及び九州大会、全国大会、九州ブロック大会の出場は、

         予選で出場資格を得た場合、必要に応じて運営委員会で審議する。

      ③ 県・その他の大会・発表会への出場については、運営委員会で審議して決める。

 

(3) 年間活動計画(活動日、休養日及び参加予定大会日程等)並びに毎月の活動計画について

      ① 各部顧問は、年間活動計画により、年間の活動日や休養日及び参加予定大会の

          日程等を明確にし、部員や保護者に情報提供を行う。また、毎月の計画も同様とする。

      ② 各部顧問は、年度初めに、当該年度の年間計画(別紙参照)を教頭に提出する。

          また、ホームページ担当者は提出された年間計画をホームページに掲載し、

          部員や保護者に情報提供を行う。

    2019年度 部活動年間活動計画【運動部】(PDF:520.2KB)

    2019年度 部活動年間活動計画【文化部】(PDF:509.2KB)

 

体育部

 

文化部