全日
機械科
|
電気科
|
建築科
|
化学工学科
|
産業デザイン科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 差別をなくす運動月間 県民講座が開催されました

学校からのお知らせ

差別をなくす運動月間 県民講座が開催されました
2014年08月26日

8月25日(月)、大分市コンパルホールにて「差別をなくす運動月間 県民講座」が開催され、本校から4名参加してきました。

大分県では毎年8月を「差別をなくす運動月間」と定め、差別をなくすための様々な運動が催されています。

 

この日は講演と映画上映がありました。

鳥取環境大学環境学部環境学科教授・外川正明さんの講演で、「改めて、部落問題を考える」~差別は誰の問題か~という演題でした。

非常に限られた時間での講演でしたが、その中に「差別は、差別される側の問題ではなく、差別する側の問題である」という言葉がありました。

「なぜ差別をされるのか」ではなく「なぜ差別をするのか」という視点で、改めて考えることができました。

 

上映された映画は「とある精肉店のはなし」という作品でした。牛を育て、精肉までの全てを手がける一家の話です。

人権的立場から観て、非常に考えさせられる作品でした。

 

県民講座