全日
機械科
|
電気科
|
建築科
|
化学工学科
|
産業デザイン科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 令和2年度 鶴崎工業高校読書感想文コンクール結果

学校からのお知らせ

令和2年度 鶴崎工業高校読書感想文コンクール結果
2020年10月16日

令和2年度鶴崎工業高校読書感想文コンクールの結果が出ました。以下のとおりです。

☆印がついている生徒の作品が、大分県読書感想文コンクールへ出品されます。

  

 

<1年>

  最優秀  1C  山本菜花☆ 「生きるを考える」 『最後の医者は桜を見上げて君を想う』

  優   秀  1M1 田中   潤☆ 「働く男とは」 『働く男』

  優   良  1D  藤松   杏  「事実と真実」 『流浪の月』

  

<2年>

  最優秀  2D  原   朋恵☆ 「私たちを変えるもの」 『ヒトラーと暮らした少年』

  優   秀  2M1 池永伊織☆ 「ぼくは「つばめ」のデザイナーを読んで」

                 『ぼくは「つばめ」のデザイナー 九州新幹線800系の誕生物語』

      優   秀  2M2 小石湧斗☆ 「人間失格」 『人間失格』

      優   良  2A  内田ひな  「太陽と月」 『半分、青い』

 

  

審査は、1次審査(担任・副担任)、2次審査(図書館分掌)、3次審査(国語科)となっております。

 

 

※「」が感想文のタイトル、『』が本のタイトルです。

※出品資格が「6クラスまで2編、7クラス以上3編」となっています。そのため1年生と2年生で出品数が違います。