全日
機械科
|
電気科
|
建築科
|
化学工学科
|
産業デザイン科
全日
HOME > その他の活動 > 第7回百人一首「カルタ大会」開催さる

その他の活動

第7回百人一首「カルタ大会」開催さる
2013年01月11日

1月11日(金)の午後、体育館いっぱいを使って、新春恒例となった第7回全校一斉のカルタ大会を開催しました。

 

本校のカルタ大会は全員参加で行います。1つのクラスを6班に分け、学年別に他のクラスとグループ対抗戦を行いつつ個人の取り分もカウントし、個人戦を兼ねた団体戦という二重の戦いになっています。ステージ上の読み手が趣豊かにかつ朗々と上の句を1回、下の句を2回読み上げると、会場から一斉に歓声が上がります。上の句を聞いただけで札をさらっていく人がいるかと思えば、なかなか札をゲットできずに悔しがる人もいます。

1回戦50首が終了した時点で取得枚数を記録し、一旦札を戻します。その後対戦チームを変え、2回戦は残りの50首を取り合うことになります。お手つきをした場合は1回休み。同時の場合は審判(教師)の判断でジャンケン。

 

約2時間をかけた戦いの結果を放課後に図書委員が集計しました。さて、その結果やいかに・・・? 表彰は次回の全校集会で行います。クラス表彰は各学年1位を、個人表彰は学年を問わず上位5名を対象にしています。個人では50枚以上取った人が何人もいるようで、発表が楽しみです!

 

 IMGP1820-2.jpg前校一斉の大会は壮観です。最前列(赤ジャージ)が3年生、真ん中(青)が2年生、手前(紺)が1年生。 IMGP1826-2.jpg読み手は放送部員4名が交替で務めました。「間違えないように」と特訓したそうです。
 IMGP1822-2.jpg耳を澄まし、目を皿のようにして・・・。  IMGP1819-2.jpg                  審判も判定に懸命です。