全日
機械科
|
電気科
|
建築科
|
化学工学科
|
産業デザイン科
全日
HOME > 保護者の方へ > 3年生の希望者 進路決定に向けて「SPI試験対策講座」に参加

保護者の方へ

3年生の希望者 進路決定に向けて「SPI試験対策講座」に参加
2014年06月17日

6月16日(月)、大分市のイベントホールにて開催された、日本ドリコム主催の「SPI試験対策講座」に3年生(希望者)が参加しました。

 

SPI試験とは「スパイ」と読むのではなく「エス、ピー、アイ」と読み、性格と能力の2領域を一度に測定することができる適性検査で、最近入社試験においては高頻度で採用されています。

1問に対し1分から1分30秒で解かなければならず、また初めて解く問題に対してそのような短時間で解くのは至難の技であり、さらに就職試験などの緊張した場で能力を出し切るのは難しく、日頃から慣れておく必要があります。

当日は、1日の授業が終わった放課後の講座であり、16:00に学校出発、そして学校帰着が18:40(バス3台で参加)と遅い時間になりましたが、自分の進路を考え、SPI試験が課せられるかもしれないと考える3年生90名の参加がありました。

 
   
写真167.jpg 写真268.jpg
写真369.jpg 写真470.jpg

講師は、昨年の12月にも進路ガイダンスで講演していただいた株式会社ACR 渋谷 浩幸様で、なごやかなムードの中にも一生懸命取り組む生徒の姿がありました。

内容は、「採用試験における適性検査の目的」、「適性検査の特徴」、「SPI試験の説明」、「SPI試験の演習と解説」などでした。

会場はイベントホールの2階でしたが、1階では進学説明会も行われており、他校の多くの3年生が真剣に説明を受ける姿があり、参加した生徒もいよいよ進路が近づいたと思ったことでしょう。

 

7月1日(土)から求人票の受付、7月5日(土)には別府のビーコンプラザでの大規模な就職説明会(本校からは希望者90名程度が参加予定)が控えており、進路決定もいよいよ本番を迎えることになります。