全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 県高校新人ラグビーフットボール競技大会(10人制)

学校からのお知らせ

県高校新人ラグビーフットボール競技大会(10人制)
2015年02月02日

 2月1日(日)午前10時から、大分スポーツ公園ラグビー・サッカー場Aコートで、「平成26年度(第37回)大分県高等学校新人ラグビーフットボール競技大会(10人制)」の、優勝決定戦が行われました。 本校ラグビー部は、日田高校・大分商業高校の3校で合同チームとして出場し、由布高校、臼杵高校の2校と対戦しました。 

 雪を被った由布岳や鶴見岳が背後に見え、吹き下ろしの寒風で凍えそうなフィールドを、選手たちは声を掛け合いながら懸命にプレーし、第1試合は19対14で由布高校に勝ち、第3試合では1トライ差の26対21で臼杵高校に敗れて2位になりました。来月、福岡県で開催される 「第16回九州高校10人制大会」 に出場します。

 

 選手たちが活躍する様子をご覧下さい。(白い短パンが合同チームです。)

雪を被った由布岳(左)と鶴見岳(右) 試合前に円陣を組んで、監督から一言

対 由布戦 対 由布戦

対 由布戦 対 由布戦

対 由布戦 対 臼杵戦

対 臼杵戦 対 臼杵戦

観客席へ向かって、「ありがとうございました!」 3校の選手とマネジャーが並んで、記念撮影!