全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 第74回 卒業証書授与式

学校からのお知らせ

第74回 卒業証書授与式
2022年03月01日

3月1日(火)、別れを惜しむかのように雨降る天気の中、第74回卒業証書授与式を行いました。

参列者からの大きな拍手に迎えられ、卒業生145名が入場しました。

厳粛な雰囲気の中、クラス担任の先生から名前を読み上げられた生徒は、大きな声で返事をし、西山校長から卒業証書を受け取りました。

続いて、校長式辞があり、大分県教育委員会告辞・来賓祝辞・来賓・祝電の紹介が行われました。

卒業記念品贈呈では、卒業生代表 谷畑進生さんが西山校長へ目録を手渡しました。その後、生徒会長である森田翔輝さんから送辞がありました。答辞として、工藤にちかさんが代表で高校3年間での思いの丈を述べました。

最後に校歌を黙唱し、無事に式を終えました。

式後は、各クラスで最後のホームルームを行いました。

近くで生徒を見守ってきた担任の先生と副担任の先生より、卒業生に向けて最後のメッセージが贈られました。

ホームルームが終わった後も、写真撮影をしたり寄せ書きしたりなど、先生やクラスメイトとの別れを惜しんでいました。

 

新型コロナウイルス感染症の流行で、多くの制約や困難を強いられた高校生活だったと思います。そんな中でもめげることなく、今年の3年生は最高学年として竹田高校をけん引してくれました。

4月からは、そんな竹田高校で過ごした日々を糧に、それぞれの道で活躍してくだい。

ご卒業、おめでとうございます!